ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

富士ドライケム IMMUNO AG1 : 文献一覧

 

[画像]富士ドライケム IMMUNO AG1

文献名 著者 著者所属 雑誌名
高感度インフルエンザ迅速診断システム「富士ドライケムIMMUNO AG1」の 早期診断能に関する検討 宮崎誠 宮崎医院 臨牀と研究
Vol.91 No.12:1651-1654
銀増幅イムノクロマトグラフィー法を用いた高感度インフルエンザ迅速診断システム改良品の臨床検討 三田村敬子(1)・山崎雅彦(2)・市川正孝(3)・中島閲子(4)・清水英明(4)・川上千春(5) (1)永寿総合病院、(2)座間小児科診療所、(3)市川こどもクリニック、(4)川崎市健康安全研究所、(5)横浜市衛生研究所 医学と薬学
70(2):399-405,2013
イムノクロマト法と銀増幅技術を組み合わせたインフルエンザウイルス抗原迅速診断キットの有用性 原三千丸(1)・高尾信一(2) (1)原小児科、(2)広島県立総合技術研究所・保健環境センター 医学と薬学
67(2):315-322,2012
銀増幅イムノクロマトグラフィー法を用いた高感度インフルエンザ迅速診断システムの臨床検討 三田村敬子(1)・山崎雅彦(2)・片田順一(3)・小山田孝嘉(3)・市川正孝(4)・石丸陽子(5)・清水英明(5)・川上千春(6) (1)永寿総合病院、(2)座間小児科診療所、(3)富士フイルム株式会社R&D統括本部医薬品・ヘルスケア研究所、(4)市川こどもクリニック、(5)川崎市衛生研究所、(6)横浜市衛生研究所 医学と薬学
67(2):307-314,2012
銀増幅技術による高感度インフルエンザ診断薬の開発 森幹永(1)、片田順一(1)、知久浩之(1)、中村健太郎(1)、小山田孝嘉(1) (1)富士フイルム株式会社R&D統括本部医薬品・ヘルスケア研究所 富士フイルム研究報告
No.57(2):5-10,2012
銀増幅イムノクロマトグラフィーを用いた肺炎マイコプラズマ迅速診断システムの臨床評価 山崎雅彦(1)・遠藤郁美(2)・石崎昌実(1)・原田典明(2)・南宮湖(3)・市川正孝(4)・中尾歩(5)・三田村敬子(5) (1)座間小児科診療所、(2)永寿総合病院臨床検査科、(3)永寿総合病院呼吸器内科、(4)市川こどもクリニック、(5)永寿総合病院小児科 医学と薬学
73(10):1301-1310,2016

お問い合わせ・資料請求

この製品・ソリューションに関するお問い合わせ、資料請求は、富士フイルムメディカル株式会社までお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
営業所電話番号一覧
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る