ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

富士ドライケム IMMUNO AG カートリッジ

 

[写真]インフルエンザウイルスキットなどIMMUNO AG1の専用試薬です。

マイコプラズマ抗原キット NEW

肺炎マイコプラズマの迅速検査をより確実に。

  • 銀増幅技術によりイムノクロマト法を高感度化
  • 発症早期の少ない抗原量での検出精度を向上
  • 高感度でありながら特異度の高さを維持
  • 装置による自動判定でより客観的に

販売名 富士ドライケム IMMUNO AGカートリッジ Myco
承認番号 22800EZX00054000
製造販売業者

  • ※保険適用(2016年4月改定)
  • 実施料 マイコプラズマ抗原定性 150点 D012-26
  • 判断料 免疫学的検査判断料 144点 D026-5

高感度検出技術

標識に用いる金コロイド粒子を、写真現像の銀増幅原理を応用することにより約100倍に増幅し、検出感度を向上させました。

[図]製品図解

インフルエンザウイルスキット

写真現像の銀増幅技術によりイムノクロマト法を高感度化

写真技術の応用によりウイルスの検出感度が向上。ウイルス量が少ない発症初期の検体でも検出が可能になりました。陽性なら最短3.5分という早さで判定できます。

販売名 富士ドライケム IMMUNO AGカートリッジ FluAB
承認番号 22300AMX00569000
製造販売業者

  • ※保険適用(2016年4月改定)
  • 実施料 インフルエンザウイルス抗原定性 147点 D012-25
  • 判断料 免疫学的検査判断料 144点 D026-5

高感度検出技術

標識に用いる金コロイド粒子を、写真現像の銀増幅原理を応用することにより約100倍に増幅し、検出感度を向上させました。

[図]製品図解

RSウイルスキット・アデノウイルスキット

販売名 富士ドライケム IMMUNO AGカートリッジ RSV/Adeno
承認番号 22700EZX00008000
製造販売業者

  • ※保険適用(2016年4月改定)
  • 実施料 RSウイルス抗原定性 146点(*1) D012-24
         アデノウイルス抗原定性 200点 D012-35
  • 判断料 免疫学的検査判断料 144点 D026-5

*1 RSウイルス抗原は、以下のいずれかに該当する患者について、当該ウイルス感染症が疑われる場合に適用する。(1)入院中の患者、(2)1歳未満の乳児、(3)パリビズマブ製剤の適応となる患者

高感度検出技術

標識に用いる金コロイド粒子を、写真現像の銀増幅原理を応用することにより約100倍に増幅し、検出感度を向上させました。

[図]製品図解

アデノウイルスキット

容器の特殊設計で検出効率アップ
最短5分で検出し、素早い処置をサポート

販売名 富士ドライケム IMMUNO AGカートリッジ Adeno
承認番号 22500AMX00899000
製造販売業者

  • ※保険適用(2016年4月改定)
  • 実施料 アデノウイルス抗原定性 200点 D012-35
  • 判断料 免疫学的検査判断料 144点 D026-5

既存承認品(イムノクロマト法)との相関 [咽頭ぬぐい液] (添付文書相関性試験成績より)

[図]製品図解
[図]製品図解

A群ベータ溶血連鎖球菌抗原キット

唾液の影響を受けにくい特異度の高さ 陽性ならわずか5分から判定可能

販売名 富士ドライケム IMMUNO AG カートリッジ StrepA
承認番号 22500AMX00009000
製造販売業者

  • ※保険適用(2016年4月改定)
  • 実施料 A群β溶連菌迅速試験定性 134点 D012-20
  • 判断料 免疫学的検査判断料 144点 D026-5

既存承認品(イムノクロマト法)との相関 (添付文書相関性試験成績より)

[図]製品図解
[図]製品図解

関連製品

製品・サービス内容から探す

おすすめコンテンツ

富士ドライケムの特長
ドライケムシリーズの特長と技術的な解説をご紹介しています。

開業医向け情報提供サイト「診空間」
デジタル化時代のクリニック経営に不可欠な情報を厳選してご紹介しています。

お問い合わせ・資料請求

この製品・ソリューションに関するお問い合わせ、資料請求は、富士フイルムメディカル株式会社までお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
営業所電話番号一覧
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

インフルエンザウイルスを早く見つけよう! インフルラボ

お問い合わせ

この製品・ソリューションに関するお問い合わせ、資料請求は、富士フイルムメディカル株式会社までお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
営業所電話番号一覧
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

DRI-CHEMの特長

医療・ライフサイエンス関連のセミナー・イベントはこちら

関連情報

写真の分野で培われた銀の増幅技術と最先端の検査技術を融合した高感度検出技術のご紹介。

あしたを見つめる富士フイルムの医療ネットワークとは。



ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る