ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

気管支内視鏡

 

[写真]診断しやすい高画質画像を実現する気管支内視鏡。

基本情報

富士フイルムは独自の画像処理・電子技術を生かし、気管支電子内視鏡システムの研究・開発に着手。臨床現場で求められる多様なニーズにおこたえする製品で、病変の早期発見と診断精度の向上をサポートいたします。

  • 広視野角140°の高画質画像(EB-530H)
  • 超小型スーパーCCDハニカム搭載
  • 分光画像処理機能「FICE」を標準搭載
  • 高い操作性を可能にしたスコープ設計

販売名 電子内視鏡 EB-530P
認証番号 223AABZX00061000
販売名 電子内視鏡 EB-530H
認証番号 222AABZX00096000
販売名 電子内視鏡 EB-530T
認証番号 222AABZX00097000

関連製品

製品・サービス内容から探す

おすすめコンテンツ

内視鏡システムマニュアル
トラブルシューティング、取り扱い方法などをご案内。

開業医向け情報提供サイト「診空間」
デジタル化時代のクリニック経営に不可欠な情報を厳選してご紹介しています。

お問い合わせ・資料請求

この製品・ソリューションに関するお問い合わせ、資料請求は、富士フイルムメディカル株式会社までお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
営業所電話番号一覧
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

お問い合わせ

この製品・ソリューションに関するお問い合わせ、資料請求は、富士フイルムメディカル株式会社までお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
営業所電話番号一覧
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

医療・ライフサイエンス関連のセミナー・イベントはこちら

関連情報

富士フイルムの技術とノウハウは、医療分野にも生かされています。

FUJIFILMの光学技術とデジタル画像技術によって進化する経鼻内視鏡技術のご紹介。



ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る