ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

十二指腸用スコープ

 

[写真]取り外し可能な先端キャップ方式を採用した洗浄性に優れた十二指腸用スコープです。

十二指腸用スコープ ED-450XL8/B

軟性部径を10.8mmとし操作性の良い軽量Gripを採用。先端部のコンパクト化により、乳頭の正面視やERCP施行時のカニュレーション操作をより確実なものとします。また、先端部は取り外しが可能な先端キャップ方式を採用しており、洗浄・消毒性に優れています。

製品名 十二指腸用スコープ ED-450XL8/B
認証番号 220AABZX00254000

十二指腸用処置用スコープ ED-530XT8

先端部から湾曲部、軟性部の構造を新設計することで、処置を行う際の操作性を向上させています。また、取り外し可能な先端キャップを採用しており、洗浄性・消毒性に優れています。

製品名 十二指腸用処置用スコープ ED-530XT8
認証番号 220AABZX00256000

おすすめコンテンツ

内視鏡システムマニュアル
トラブルシューティング、取り扱い方法などをご案内。

開業医向け情報提供サイト「診空間」
デジタル化時代のクリニック経営に不可欠な情報を厳選してご紹介しています。

お問い合わせ・資料請求

この製品・ソリューションに関するお問い合わせ、資料請求は、富士フイルムメディカル株式会社までお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
営業所電話番号一覧
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

お問い合わせ

この製品・ソリューションに関するお問い合わせ、資料請求は、富士フイルムメディカル株式会社までお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
営業所電話番号一覧
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

医療・ライフサイエンス関連のセミナー・イベントはこちら

関連情報

富士フイルムの技術とノウハウは、医療分野にも生かされています。

FUJIFILMの光学技術とデジタル画像技術によって進化する経鼻内視鏡技術のご紹介。



ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る