ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

光源一体型システムプロセッサー(Justia)

 

[写真]コンパクトボディに先進機能を凝縮。シンプル操作で鮮明画像が容易に得られます。

基本情報

[写真]

日常の検査を一段とスムーズに、より効率的にサポートするシンプル操作&コンパクトボディの光源一体型システムプロセッサーEPX-3010とダブルコネクタ採用のEPX-3200。
3000シリーズスコープが捉える鮮明画像を忠実に再現します。

  • 使いやすくカスタマイズ可能なマルチスイッチ機能
  • 静止画像表示中に常に動画像が確認できるP in P(Picture in Picture)機能
  • 簡単にランプ交換が可能
  • 必要な受診者データをキーボードから簡単入力
  • 万が一のネットワークトラブルにも安心。バックアップモードを装備
  • ダブルコネクタ採用(EPX-3200のみ)
  • 高速電子シャッター
  • シーンに合わせた測光方式が選べるアイリスモード切替

販売名 プロセッサーEPX-3010
認証番号 220AABZX00191000

販売名 プロセッサーEPX-3200
認証番号 221AABZX00125000

関連製品

製品・サービス内容から探す

おすすめコンテンツ

内視鏡システムマニュアル
トラブルシューティング、取り扱い方法などをご案内。

開業医向け情報提供サイト「診空間」
デジタル化時代のクリニック経営に不可欠な情報を厳選してご紹介しています。

お問い合わせ・資料請求

この製品・ソリューションに関するお問い合わせ、資料請求は、富士フイルムメディカル株式会社までお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
営業所電話番号一覧
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

お問い合わせ

この製品・ソリューションに関するお問い合わせ、資料請求は、富士フイルムメディカル株式会社までお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
営業所電話番号一覧
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

医療・ライフサイエンス関連のセミナー・イベントはこちら

関連情報

富士フイルムの技術とノウハウは、医療分野にも生かされています。

FUJIFILMの光学技術とデジタル画像技術によって進化する経鼻内視鏡技術のご紹介。



ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る