ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

3次元画像解析システムボリュームアナライザー SYNAPSE VINCENT : システム構成

 

[画像]3次元画像解析システムボリュームアナライザー SYNAPSE VINCENT

院内での利用ニーズにこたえる、フレキシブルなシステム構成

システム構成

スタンドアロン型

[図]スタンドアロン型

モダリティと直接接続し、単独で操作できるタイプです。
医局などで、オフラインの運用を行うことも可能です。


サーバー・クライアント型(Towerタイプ:Lite型)

[図]サーバー・クライアント型(Towerタイプ:Lite型)

複数の端末で VINCENTサーバーに同時に接続(3台まで)、操作できるタワー型のサーバーシステムで、中規模の連携や放射線部内のみの利用等に適したタイプです。


サーバー・クライアント型(SYNAPSE連携タイプ)

[図]

Synapse読影ビューアと連携してサーバー・クライアント型を展開できます。シームレスな連携でより快適な読影環境を提供します。


サーバー・クライアント型(シンクライアント配信タイプ)

[図]サーバー・クライアント型(シンクライアント配信タイプ)

画像サーバーだけでなく、シンクライアントや画像参照用ビューアなど、院内のPCにも配信可能です。
同時処理ユーザー数を拡充し、さらなる大規模ネットワークを構築できます。

診察室・カンファレンスルームなど場所を選ばずに解析画像をリアルタイムに取得

[図]

*1 患者環境外でご使用ください。

お問い合わせ・資料請求

この製品・ソリューションに関するお問い合わせ、資料請求は、富士フイルムメディカル株式会社までお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
営業所電話番号一覧
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る