ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します
学会ポスター印刷サービス トップへ
フリーダイヤル:0120-67-0333 携帯電話からかける場合:03-5745-2264 メールはこちら:
Email

富士フイルムの学会ポスター印刷サービス 大判ポスター 制作35年の実績。高品質な製品をご提供いたします。

データについて

スタンダード

作成ソフト
バージョン等
ご注意点

Power Point
Power Point for Mac

2010 2013
2011

  • Power Pointデータ(スライド1枚)からの印刷の場合、スライド幅の設定がご注文用紙の幅を越えていると、印刷を行えません。
  • 光沢紙と半光沢紙は、横120cm以内、縦210cm以内まで印刷可能です。
  • 不織布(シワにならんクロス)は、横90cm以内、縦210cm以内まで印刷可能です。
  • 特殊なフォント部分は自動的に別フォントに置き換わるため、印刷結果に影響が出る場合がございます。ご心配の方は、データ登録時、弊社確認用に、「登録データを「別名保存」で作成したPDFファイル」を一緒にご登録をお願い致します。
  • マクロ処理後の結果出力など、特殊な表示部分については、正確に出力されない場合があります。ご了承下さい。

PDF

PDF1.4(Acrobat6.0)

  • 文字は全て埋め込み処理をしてください。

Illustrator

5.5~ 10.0
CS CS2 CS3 CS4 CS5

  • フォントは全てアウトライン化してください。
  • 出力しないデータ(非表示オブジェクトやレイヤー等)は削除してください。

テンプレートプラス

作成ソフト
バージョン等
ご注意点

Power Point
Power Point for Mac

2010 2013
2011

  • Power Pointデータ(スライド複数枚)テンプレート配置の場合、スライドは横25.4センチ縦19.05センチ(デフォルト)又は、横29.7センチ縦21.0センチ(A4)のみのご対応となります。
    ※尚、テンプレートに配置出来るスライド枚数には制限が有ります。入稿前に枚数を調整して下さい。
  • テンプレートプラスは、横90cm、縦210cm以内の弊社規定サイズ(テンプレート6種)へ スライドをあてはめての印刷となります。
  • 特殊なフォント部分は自動的に別フォントに置き換わるため、印刷結果に影響が出る場合がございます。ご心配の方は、データ登録時、弊社確認用に、「登録データを「別名保存」で作成したPDFファイル」を一緒にご登録をお願い致します。
  • マクロ処理後の結果出力など、特殊な表示部分については、正確に出力されない場合があります。
  • 印刷データの縦横比率が規定用紙サイズと異なる場合は、白のフチまたは余白を付けて出力いたします。
  • ご注文用紙サイズ以内であれば仕上りサイズの指定が可能です。

PDF

PDF1.4(Acrobat6.0)

  • 文字は全て埋め込み処理をしてください。

ポスター用スライド設定方法

PowerPointでの作成 ポスター用スライドの設定

  • ポスター用に新規スライドを作成する方法です。新規スライドのページ設定で重要な点はスライドの『幅』と『高さ』の設定方法です。

【設定方法例】
縦長のA0サイズポスターの場合、用紙(スライド)設定は次のとおりです。

スライドのサイズ指定:ユーザー設定

幅:84.1cm

高さ:118.9cm

印刷の向き「スライド」:

「ノート、配布資料、アウトライン」:


【その他のサイズの入力】

縦位置:幅×高さ(単位:cm)

幅
A1:59.4×84.1
A0:84.1×118.9
B1:72.8×103.0
B0:103.0×145.6
実サイズの二分の一サイズ(51.5×77.8)で作成する
(例)90.0×180.0
実サイズの二分の一サイズ(45.0×90.0)で作成する
スライドのサイズ設定の上限は、142.2cmです。
上限サイズ以上の印刷データを作成する場合は、印刷の実寸大の2分の1や、3分の2等。サイズで、少数点第二位までを正確に入力してください。
データは印刷のときに、拡大処理で対応いたします。

横位置:幅×高さ(単位:cm)

幅
A1:84.1×59.4
A0:118.9×84.1
B1:103.0×72.8
設定されたスライドの幅は、印刷用紙の長さになります。
印刷時の横位置の用紙幅は、左の縦位置の高さが横位置の幅に、幅が高さになる様に設定して下さい。印刷の際に90°回転します。
幅の入力上限値は142.2cmです。それを越える場合は、2分の1や3分の2などポスターサイズと同比率の割り切れる値を入力して下さい。
 

定型サイズの無料ポスターフォームを、ご用意しております

無料ポスターフォームはこちら

複数スライドの変換と配置

複数のスライドをポスター用の一つのスライドに配置する方法です。

Windowsの場合:

  • スライドが表示された状態で、『別名保存』を選択しファイルの種類を『拡張Windowsメタファイル(.emf)』を選びます。
  • 『すべてのスライド』ボタンを押します。
  • 保存場所を決めて、winメタファイルを保存して下さい。
  • PowerPointでの作成の要領で、新規スライドを作成します。
  • 「挿入」の「図」から作成したWindowsメタファイルを配置します。
  • 挿入したスライドを選んで、同じ比率を保ったままサイズ変更し、配置して下さい。

詳しいPDF作成方法はこちら

Macの場合は:

  • 『別名保存』を選択しファイルの種類をJPEGとし保存します。
  • ※ファイルは画像データになりますので、図や写真・細い線のあるグラフを含むスライドは、
    オプション設定にて解像度(600dpi)を選んでから保存してください。配置の方法はWindowsと同様です。

お問い合わせ・会社情報

フリーダイヤル :0120-67-0333 携帯電話から掛ける場合:03-5745-2264 FAX番号:03-5487-0065 営業時間:平日9:00-19:00(土日祝祭日を除きます)

メールによるお問い合わせはこちら

Email
運営会社 富士フイルムイメージングシステムズ株式会社
店舗名 学会ポスター オンラインサイト
住所 〒141-0031 東京都品川区西五反田3-6-30

弊社は、お客様にとって安全・安心で魅力ある「最高品質の製品・サービス」の創造を通じて、高い満足の提供と信頼の獲得を目指します。社会・環境との調和・共存に積極的に取り組み、「最高の企業品質」を実現いたします。 品質規定の「ISO9001」と環境規定の「ISO14001」を取得しております。


  • 国際会議旅行
  • 国際会議出席旅行
  • プライバシーマーク制度
  • jqa
  • jqa
  • jqa

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る