ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

ASTOTS(アスタッツ)の安全性

 

アスタキサンチンの安全性

アスタキサンチンはサケ科魚類、エビ・カニなどを通してこれまでに一般的に摂取されている物質であり、食品サプリメントとしても、FDAおよびFSAの検査を受け、アメリカ合衆国、ヨーロッパ、日本などへの販売が許可されており、関連する商品が各国で販売されています。

日本では、ヘマトコッカス藻由来のアスタキサンチンは「ヘマトコッカス藻色素(ヘマトコッカスの全藻から得られた、アスタキサンチンを主成分とするものをいう。)」として既存添加物として収載されています。

人間による安全性試験

アスタキサンチンは一般的に摂取されている物質であることから、安全性は高いと考えられていますが、人間による安全性試験として複数の論文が報告されています。たとえば、Spillerらは、二重盲検プラセボ対照試験法で健常人35名(35-69歳)に対して毎食後2mgのアスタキサンチンを8週間投与した結果、何等の異常は認められず、1日6mgの摂取は安全であるとしています。

(Spiller,G.A., Dewell, A.,(2003): Safety of an Astaxanthin-rich Haematococcus puvialis Algae xtract ; a randomized clinical trial, J. Med. Food , Spring : 6(1) : 50-56)

お問い合わせ・サンプル請求

アスタキサンチン材料のサンプル請求および各種お問い合わせは、(株)富士フイルム ヘルスケア ラボラトリーで承っております。Webより問い合わせフォームをご利用ください。

電話でのお問い合わせ
株式会社富士フイルムヘルスケアラボラトリー
アスタキサンチン原料事業部
042-339-8920
Webでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

※富士フイルム株式会社はアスタキサンチン工業会 に加盟しております。
※富士フイルム株式会社はAlgatechnologies社 の原料を輸入・独自加工し販売しております。
は富士フイルム株式会社が製造販売するアスタキサンチンの登録商標です。

お問い合わせ

アスタキサンチン材料のサンプル請求および各種お問い合わせは、(株)富士フイルム ヘルスケア ラボラトリーで承っております。Webより問い合わせフォームをご利用ください。

電話でのお問い合わせ
株式会社富士フイルムヘルスケアラボラトリー
アスタキサンチン原料事業部
042-339-8920
Webでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム


ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します



ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る