ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

製造ラインの紹介

トップ レンズ研磨 非球面プラスチックレンズ成形 非球面ガラスレンズ成形 コーティング
高度な技術と熟練したノウハウが蓄積した産業用光学デバイスの製造工程をご紹介いたします。
レンズ研磨

石英などの原材料を溶解して作られた硝子材料を、機械で磨き光学レンズとして求められる精度に作り上げていく加工方法です。

非球面プラスチックレンズ成形

プラスチック素材を溶かし金型に流し込み、成形機でプレスして光学レンズとして求められる精度に作り上げていく加工方法です。

非球面ガラスレンズ成形

プリフォームされた硝子材料を金型に載せ温め成形機でプレスし、光学レンズとして求められる精度に作り上げていく加工方法です。

コーティング

真空蒸着機に材料を入れ、レンズや光学部品の表面に薄膜をつけていくことで、光学レンズとして求められる精度に作り上げていく加工方法です。

資料請求・お問い合わせについて
製品の資料請求・お問い合わせは、富士フイルム(株)で承っております。電話またはWeb(お問い合わせフォーム)で、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ

富士フイルム(株) 光学デバイス事業部
TEL:
048-668-2946

Webからのお問い合わせ

この製品についてのお問い合わせ

ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る