ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

圧力画像解析システム FPD-9270(出荷終了)

圧力画像解析システム FPD-9270
トップ 機能・特長 主な仕様
専用スキャナを利用した圧力画像解析システム。さらに多角的な圧力解析を実現します。

FPD-9270は、プレスケールやプレシートで得た加圧発色サンプルの発色情報をデジタル変換し多角的な面圧分布解析を可能にするシステムです。面圧分布の可視化と解析をパソコン上で実現し、さまざまな製品の開発、設計、生産設備の改良、品質管理やメンテナンスなど、その応用は無限です。また、FPD-9270では「長尺合成機能」や「微圧変換機能」などのオプション機能も搭載しており(別売りの機能解放キーが必要)、測定や解析作業の一層の効率化・省力化に貢献します。

基本情報

製品名:プレスケール圧力画像解析システム FPD-9270

製品構成:本体スキャナ、CD-ROM

対応OS:Windows 2000/XP/Vista-business(いずれも32bit)/7(32/64bit)

※本製品は、出荷終了いたしました。

資料請求・お問い合せについて
製品の資料請求・お問い合わせは、富士フイルム(株)で承っております。Webより問い合わせフォームをご利用ください。

Webからのお問い合わせ

この製品についてのお問い合わせ

ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る