ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

圧力画像解析システム FPD-9270(出荷終了)

圧力画像解析システム FPD-9270
トップ 機能・特長 主な仕様
製品名
プレスケール圧力画像解析システム
型式
FPD-9270
測定方式
CCDスキャナ
対応プレスケール
プレスケール全8品種とプレシート全6品種
主な機能
プレスケール画像入力機能
圧力解析機能・圧力データ出力機能
3D解析機能・極座標解析機能、部分拡大機能
長尺合成機能(オプション)
微圧変換機能(オプション)
読み取りサイズ
1回:270mm×210mm
最大:810mm×1050mm(A4 3×5枚)
読み取り解像度
0.125、0.25、0.5、1、2mm角
インターフェイス
USB2.0
電源
AC100V±10%、50/60MHz
消費電力
動作時:約15W
待機時:約6W
外形寸法
本体:147(H)×310(W)×560(D)mm
本体重量
約8kg
付属品
本体スキャナ、CD-ROM、USBケーブル、電源ケーブル、取扱説明書、保証書
※  仕様および性能は、改良のため予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。
ソフトウェア推奨環境
対応OS
Windows 2000/XP/Vista-business(いずれも32bit)/7(32/64bit)
CPU
1GHz以上
メモリ
1GB以上
HDD
2GB以上の空き容量
対応ディスプレイ
1024×768 6万色以上の表示
※  Windowsは米国マイクロソフト社の商標です。
資料請求・お問い合せについて
製品の資料請求・お問い合わせは、富士フイルム(株)で承っております。Webより問い合わせフォームをご利用ください。

Webからのお問い合わせ

この製品についてのお問い合わせ

ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る