ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

3Dプリンター DPR-1

 

[写真]3Dプリンター DPR-1

基本情報

※本製品は、2013年に出荷を終了いたしました。

「FUJIFILM 3D プリントシステム」は、高画質な3D画像をレンチキュラーシートに直接プリントできる3Dプリントシステムです。3Dデジタルカメラ「FinePix Real 3D W3」および「FinePix Real 3D W1」からのプリントをはじめ、観光地・テーマパーク・イベント会場・レジャー施設・印刷業界などで、3Dプリントサービスの提供をサポート。
付加価値の高い新たなプリントサービスとして、新たなビジネス領域の開拓にお役立ていただけます。

[写真]3Dプリンター DPR-1

製品名 3Dプリンター DPR-1

特長

3Dプリントシステム

ラボ向け3Dプリントシステム

[図]

イベント、フォトスタジオシステム

[図]

※クロマキーエンジンが必要です。

プリントサイズ

[図]

6×9インチ:15.2×22.9cm
5×7インチ:12.7×17.8cm
など4種類のプリントサイズに対応。

※上記の4種類のサイズの中からお好きなサイズをお選びいただくことができます。

ダイレクトプリント方式

[図]3Dダイレクトプリントの原理

専用レンチキュラーシートに高精度にプリント。

高画質

独自のデジタル画像処理技術「Image Intelligence™」と「3D画像処理」により高画質プリントを実現。

コンパクト設計

(幅)45.1×(奥行き)41.5×(高さ)90.4cmのコンパクトな3Dプリントシステムで、その場で3Dプリントサービスが可能。

※別途パソコンが必要です。

プリントバリエーション

独自の3D画像技術により、3D写真プリントに加え、3Dテンプレートとの合成プリントなどさまざまなプリントが可能。

お問い合わせ

この製品のサポートにつきましては、ご購入いただきました際の販売元にお問い合わせください。



ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る