ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


お知らせ

 

富士フイルムの「FinePix REAL3D ワールド」がさらに広がる!

「MyFinePix Studio」 がバージョンアップ
偏光方式の3Dパソコンモニターでも簡単に3D表示が可能!

2010年10月4日

富士フイルム株式会社

MyFinePix Studio

富士フイルム株式会社(社長:古森 重隆)は、デジタルカメラFinePixのビューワーソフト「MyFinePix Studio」が、より使いやすくバージョンアップいたしましたことをお知らせいたします。

1. アップデート日
2010年10月4日(月) (*1)
2. 主なアップデート内容
(1) 3D機能の強化(ライン・バイ・ライン表示アプリケーションの追加)
  • 偏光方式(パッシブタイプのメガネ式)に対応した3Dパソコンモニター上で、「FinePix REAL3D W3/W1」で撮影した3D静止画(MPファイル)、3D動画(3D-AVI)を直接3D表示させることが可能となります。
  • 視差調整機能により、パソコンの画面上で3D表示をしたまま、奥行き感、飛び出し感の調整ができます。
  • MFファイル内の右側画像だけ、または左側画像だけを2D表示確認することもできます。
  • お手持ちの2Dパソコンでも、偏光方式の3Dディスプレイを外部に接続することで3D表示が可能となります。
(2) その他機能の強化
  • パノラマ写真のスイング全画面表示
    FinePixの「ぐるっとパノラマ360」や「ぐるっとパノラマ」機能で撮影したパノラマ写真を、全画面で表示することができます。上下や左右へのスイング表示が可能となり、パノラマ写真の広がり感をパソコンモニター上でお楽しみいただくことが可能となります。
  • 日付プリント機能
    日付を入れたプリント設定が可能となります。

*1 本アップデートは、自動ウェブアップデートとなります。最新のMyFinePix Studio(Version2.0)がインストールされたパソコンをネットに接続することで機能が追加されます。

本件に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。

  • お客さま お客樣コミュニケーションセンター
  • TEL 03-5786-1712
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る