ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


お知らせ

Share |
 

デジタルカメラ FinePixの画像ビュアーソフトウェア「MyFinePix Studio」バージョンアップのお知らせ

GPS情報を活用したさまざまな機能や“mixi”へのアップロード機能を追加

2011年2月24日

富士フイルム株式会社

富士フイルム株式会社(社長:古森 重隆)は、デジタルカメラFinePixの画像ビュアーソフトウェア「MyFinePix Studio」が、FinePixの新機能にあわせて、より使いやすくバージョンアップすることをお知らせいたします。

1. バージョンアップ開始日
平成23年2月24日(木)
2. 主なバージョンアップ内容

(1)GPS情報を活用したさまざまな機能

GPS機能を搭載した当社デジタルカメラ(「FinePix F550EXR」/「FinePix XP30」)で撮影した位置情報付き画像を利用して、画像活用の方法を広げる便利な機能を追加します。

[図]<Map Viewerの画面イメージ>

  • 地名やランドマークの情報を元にすばやく画像を検索できるスマートサーチ機能。
  • GPS機能搭載カメラで「移動軌跡」をON にしていた間の、移動ルートおよび撮影写真をひとつのフォルダに自動でソート。
  • 「Map Viewer」を起動すると、撮影写真とともに移動の軌跡が“Google マップ™”上に表示。旅の思い出を振り返れる。(*1)

(2)“mixi”への自動アップロード機能

パソコンに取り込んだ動画や画像を、従来の“YouTube™”や“FACEBOOK”に加え、“mixi”にも簡単にアップロードすることが可能になります。

  • “mixi”にアップロードする際には、「友人まで公開」や「全体に公開」などの公開範囲も設定可能。
  • FinePix内の「ウェブアップロード」機能を利用すれば、事前にカメラ内でアップロード予約ができ、カメラをPCにつなぐと自動的にアップロードが開始される。

(3)“YouTube™3D”への自動アップロード機能(*2)

3Dデジタルカメラ「FinePix REAL 3D W3」で撮影した3D動画を“YouTube™”へ簡単にアップロードすることが可能になります。

  • 3D動画の始点と終点を選択することで、必要な部分だけをアップロードすることが可能。
  • 保存形式は、“YouTube™”にアップできる形式(サイド・バイ・サイド方式)に自動変換。
  • “YouTube™3D”で3D表示すための設定を自動で行います。
  • *1:本機能をご利用いただくには、インターネットに接続された環境が必要です。
  • *2:本機能は、3月配信予定の自動バージョンアップで使用可能となります。
  • ※ 「MyFinePix Studio」がインストールされたパソコンを、インターネットに接続することで自動的にバージョンアップが実施されます。
  • ※ YouTube はYouTube,Inc.の登録商標です。Google マップはGoogle Inc. の登録商標です。

本件に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。

  • お客様コミュニケーションセンター
  • TEL 03-5786-1712
Share |

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る