ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


お知らせ

Share |
 

オートフォーカス速度とマニュアルフォーカスの操作性を改善

「FUJIFILM X-Pro1」の性能向上ファームウエアを無償提供開始

書き込み速度、撮影後の再生スピードも改善し、より快適な操作が可能に!

2012年9月6日

富士フイルム株式会社

富士フイルム株式会社(社長:中嶋 成博)は、レンズ交換式プレミアムカメラ『FUJIFILM X-Pro1』のレスポンスを大幅に向上させ、より快適な撮影を可能とする専用ファームウエアの無償提供を平成24年9月18日より開始いたします。

2012年2月に「FUJIFILM X-Pro1」を発売して以来、多くのお客さまからさまざまなご要望をいただいて参りました。
今回、多くのお客さまのご要望にお応えするため、「FUJIFILM X-Pro1」の性能が大幅に向上するファームウエアの無償提供を開始いたします。お手持ちの「FUJIFILM X-Pro1」を、最新の専用ファームウエア Ver.2.00に更新することで、カメラの性能が大幅に向上し、より快適にお使いいただけるようになります。

[専用ファームウエア公開予定]
2012年9月18日(火)14時(*1)
[ファームウエア更新による主なバージョンアップ内容]
1.オートフォーカス性能の向上
(1)オートフォーカスを高速化
明るいシーンや暗いシーン、および撮影距離の変化など、さまざまな条件下でのAFスピードが高速化されます。(*2)
これにより、多くのシーンでより快適な撮影をお楽しみいただけます。
(2)マクロ撮影時のフォーカス性能向上
マクロボタンを押さなくても、オートでピントが合う被写体までの距離を短縮しました。(*3)
2.マニュアルフォーカス機能の向上
(1)操作性の向上
フォーカスリング操作時のピント追従性を改善しました。また、電子ビューファインダーや背面液晶でピントを合わせる際、開放側の絞りを使い被写界深度を浅くし画像を表示することで、ピントの山をつかみやすくしました。
(2)アシスト機能(画像拡大)に、「倍率3倍」を新たに追加
ピントを合わせる際のアシスト機能(画像拡大)に、従来の「倍率10倍」に加え、あらたに「倍率3倍」を追加しました。背面のコマンドダイヤルを左右に回すことで、「倍率10倍」「倍率3倍」の切り換えも可能です。
3.書き込みスピード・処理スピードの向上
(1)カードへの書き込みスピード向上
カードへの書き込みスピードを向上させました。当社従来比最大2倍のスピードで書き込みが可能となります。(*4)
(2)撮影後の再生スピードを改善
1カット撮影または1回の連写撮影後、カメラ内の処理が終わるまで画像再生表示が出来ない現象を改善しました。再生ボタンを押して1秒後に、撮影した1枚目の画像を表示します。画像を拡大表示して確認することも可能です。
4.その他の追加機能
(1)ISO感度設定に「AUTO(6400)」を新たに追加
ISO感度設定に新たに「AUTO(6400)」を追加しました。ISO感度を上げることで、シャッタースピードを速くし、室内など薄暗い状況で起こりやすい手ブレや被写体ブレを軽減します。

その他の変更内容については、下記サポートページをご覧ください。なお、本ファームアップを最大限に有効化するには、お手持ちのフジノンXFレンズのファームウエアも同時に更新する必要があります。

●ファームウエア公開先

*1 専用ファームウエアの公開につきましては、富士フイルムのホームページでお知らせいたします。

*2 装着レンズによって効果が異なります。

*3 装着レンズによって効果が異なります。

*4 カードのタイプ、画像ファイルサイズによって効果に差があります。

※ 本ファームウエアは「FUJIFILM X-Pro1」の専用ファームウエアです。ファームウエアは、カメラ本体を制御するソフトウエアです。

※ ファームウエアのダウンロードは、富士フイルムホームページ内の「サポート情報」内からダウンロードが可能です。

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • お客さま お客様コミュニケーションセンター
  • TEL 050-3786-1711
  • X-Pro1スペシャルサイト「頂点という、原点」  http://fujifilm-x.com/x-pro1/
Share |

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る