ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


お知らせ

Share |
 

ユニークな写真表現を簡単に楽しめる「アドバンストフィルター」を追加搭載

「FUJIFILM X10」の機能拡張ファームウエアを提供開始

Q(クイック)メニューも搭載し、頻度の高い撮影メニューも一発呼び出しが可能

2012年9月26日

富士フイルム株式会社

富士フイルム株式会社(社長:中嶋 成博)は、数多くのお客さまから頂いたご意見・ご要望などを参考にさせていただき、すでにお買い上げいただいたプレミアムコンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM X10」へ、『アドバンストフィルター』と『Q(クイック)メニュー』の2つの新機能を搭載することが出来る機能拡張ファームウエアの提供を開始いたします。

(1)主なバージョンアップ内容
1.「アドバンストフィルター」機能を追加搭載
Adv.(アドバンスト)モード内に、ユニークな写真表現を楽しめる「アドバンストフィルター」機能が搭載となり、6種類11パターンの撮影効果からお好みの設定を選んでお楽しみいただけるようになります。背面の液晶モニター画面でフィルターの効果を確認しながら撮影することが可能です。
  • コントラストと彩度を強調しカラフルに仕上げる「ポップカラー」
  • 全体的に階調を明るくしコントラストを抑えることで優しい雰囲気にする「ハイキー」
  • 画像周辺部分の光量を落としてレトロな風合いにする「トイカメラ」
  • ジオラマ風に上下をぼかす「ミニチュア」
  • ダイナミックな階調表現で幻想的に仕上げる「ダイナミックトーン」
  • 赤・橙・黄・緑・青・紫の中から1色だけを残し、その他をモノクロに変換する「パートカラー」

[画像]「アドバンストフィルター」機能

(2)RAWボタンが「Q(クイック)メニュー」ボタンに変更
レンズ交換式プレミアムカメラ「FUJIFILM X-Pro1」でご好評をいただいております「Q(クイック)メニュー」を採用。ファームウエアを更新することで、背面の「RAWボタン」が「Q(クイック)メニュー」機能に変更されます。RAWボタンを押すことで、使用頻度の高い撮影メニューをダイレクトに呼び出せる「Qメニュー」が起動し、ISO感度やホワイトバランス、フィルムシミュレーションなど、撮影時に必要な撮影条件を一覧で表示することが可能となります。

[画像]Q(クイック)メニュー

設定値を変更する場合は、背面のセレクターボタンで項目を選択し、
サブコマンドダイヤルまたはメインコマンドダイヤルでお好みの条件に設定します。

2.ファームウエア公開予定日
2012年10月5日(金)
3.ファームウエア公開先
機能拡張ファームウエアは、富士フイルムホームページの「サポート情報」内にて公開いたします。
http://fujifilm.jp/support/digitalcamera/download/finepix/x10firmware/download001.html

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • お客様コミュニケーションセンター
  • TEL 050-3786-1711
Share |
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る