ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


お知らせ

Share |
 

大口径レンズ装着時の携行性・ホールド性を高めるアクセサリー

「ハンドグリップ MHG-XPRO、MHG-XE」

装着したままバッテリーやSDカードの抜き挿しも可能に

新発売

2014年1月9日

富士フイルム株式会社

富士フイルム株式会社(社長:中嶋 成博)は、Xシリーズのアクセサリーとして、X-Pro1、X-E1/E2の持ち運びやすさとホールド性を高め、多彩な撮影を可能にするアクセサリー「FUJIFILM ハンドグリップ MHG-XPRO、MHG-XE」を、平成26年1月18日より発売いたします。

主な製品特長は以下4点です。

(1) 統一感あるデザインと、信頼感あるパーツ構成
アルミニウム塊から削り出されたベースパーツと、カメラボディとの一体感を追求したグリップパーツにより構成され、設計精度・剛性感に優れたしっかりとしたホールディング性と、スタイリッシュなシルエットが魅力です。
(2) 大口径レンズ装着時にはボディ底面のクリアランスを確保した最適なバランス
ボディ底面よりプラス8mmのクリアランスを確保。XF23mmF1.4 RやXF55-200mmF3.5-4.8 R LM OISなどの大口径レンズを使用する際に、レンズ本体が雲台と干渉することを避けられます。

[画像] XF23mmF1.4 R装着時のクリアランス

(3) 装着したままバッテリーやメディアの挿抜が可能
[画像] 装着したままバッテリーやメディアの挿抜が可能
「ハンドグリップ MHG-XPRO、MHG-XE」を装着した状態でも、バッテリーカバーを開けることができる専用設計で、三脚使用時でもバッテリーやメディアの出し入れがスピーディーに行えます。
(4) 三脚使用時の操作性が向上
[画像] 三脚使用時の操作性が向上
ハンドグリップ装着時に、レンズ光軸と雲台の回転軸が同一となるように三脚ネジ穴を配置。回転ズレのないパンニング・フレーミングが可能になります。また、ベースパーツには38mm幅のアリガタ形状の突起部分を持ち、アリミゾ式の三脚台座を使用する際のクイックシューマウントとしても使用できます。
製品名 発売日 希望小売価格
ハンドグリップ 「FUJIFILM MHG-XPRO」 平成26年1月18日(土) オープン
[画像] ハンドグリップ 「FUJIFILM MHG-XPRO」
製品名 発売日 希望小売価格
ハンドグリップ 「FUJIFILM MHG-XE」 平成26年1月18日(土) オープン
[画像] ハンドグリップ 「FUJIFILM MHG-XE」

本件に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。

  • お客様コミュニケーションセンター
  • TEL 050-3786-1711
Share |
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る