ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


お知らせ

Share |
 

デジタルカメラ「FUJIFILM X-T1」をご使用のお客さまへ

2014年3月14日

富士フイルム株式会社

平素は富士フイルム製品をご愛顧賜り厚く御礼申し上げます。

この度、デジタルカメラ「FUJIFILM X-T1」において、端子カバーを開けた状態で撮影すると、端子部より光が入射して画面に表示される場合がある現象につきまして、一部のお客さまからご指摘をいただいております。
この現象に対するサービス対応を以下ご案内いたします。

現象
本体左側にある「端子(マイク/リモートレリーズ・HDMIミニ・マイクロUSB)カバー」を開けた状態で太陽光などの強い光が、ある特定の角度から端子に入射したときに、入射光が画面に表示される場合があります。
本現象は、「端子カバー」を閉じた状態では発生いたしません。
対象
デジタルカメラ「FUJIFILM X-T1」
本体シリアルナンバーが41002001~41006000のものが該当品です。
対応について
端子カバーを閉じた状態でお使いになる場合は問題ございませんが、ご希望のお客さまにつきましては、お預かりの上点検を行い、本現象のサービス対応を無償にて実施させていただきます。
お申し込みについて
直接富士フイルムサービスステーション(修理受付窓口)、およびFUJIFILM SQUAREに対象シリアルナンバーの「FUJIFILM X-T1」をお持ちいただくか、修理サービスセンターへ郵送・宅配にて着払いでお送り下さい。
お預かり期間
1週間程度のお時間をいただきます。ご了承下さい。

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • 富士フイルム FinePix サポートセンター
  • TEL 050-3786-1060
  • 受付時間:9:00~17:40(月~金)/10:00~17:00(土)
  • ※ 平成26年3月16日(日)は、本件に関するお問合せ対応のため、10:00~17:00窓口営業させていただきます。
Share |

関連情報

関連情報更新日 2014年3月14日

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る