ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


お知らせ

Share |
 

インテル コーポレーションから
「プリファード・クオリティー・サプライヤー(PQS)賞」を受賞

2017年4月14日

富士フイルム株式会社

富士フイルム株式会社(社長:助野 健児 以下、富士フイルム)の半導体材料の製造・販売子会社である富士フイルム エレクトロニクスマテリアルズ株式会社(社長:御林 慶司 以下、FFEM)は、インテル コーポレーションからプリファード・クオリティー・サプライヤー(PQS)賞を受賞しました。

PQS賞は、類まれな成果と卓越性に対する追求を表彰するものです。受賞企業は、品質、コスト、供給体制、技術力、カスタマー・サービス、労働および倫理要件、環境面でのサスティナビリティーに対する期待値ならびに目標を達成しています。

インテル コーポレーション 技術製造統括本部 副社長 兼 グローバル・サプライ・マネジメント本部長のジャクリン・スターム氏は、「FFEMのPQS賞受賞をお祝いいたします。極めて高い品質基準を満たすFFEMの重点的、かつ献身的な取り組みは、他社の追随を許しません。インテルは世界中で数千におよぶ供給企業と取引していますが、この中から選ばれた数少ない今回の受賞者は、最先端の取り組みを実践しており、これにより、インテルが未来のイノベーションを創出できるようになります」と述べています。

PQS賞はインテルのサプライヤー・コンテニュアス・クオリティー・インプルーブメント(SCQI)・プログラムの一環として、インテルの主要な供給企業による継続的かつ卓越した改善を奨励するために設けられた賞です。SCQIプログラムの詳細については( http://www.intel.com/go/quality )をご覧ください。

FFEMは、半導体製造工程で使用されるフォトレジストやイメージセンサー用材料、現像液、洗浄液、CMPスラリーなどの先端半導体材料を生産し、ワールドワイドに提供しています。モノのインターネット(Internet of Things)時代の本格的な到来を迎え、半導体市場が今後も大きく伸張することが見込まれる中、引き続き、半導体製造に役立つ製品の提供と顧客サポート体制の拡充などを図り、半導体産業の発展に貢献していきます。

※ インテル、Intel、Intel ロゴは、米国およびその他の国におけるIntel Corporationの商標です。その他の社名、製品名などは、一般に各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

  • 富士フイルム エレクトロニクスマテリアルズ株式会社 経営企画部
  • TEL 03-3406-6914
  • 富士フイルム エレクトロニクスマテリアルズ ウェブサイト http://ffem.fujifilm.co.jp/

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る