ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

  1. Hydro Ag+ TOP
  2. よくあるご質問

よくあるご質問

Q1除菌すると臭いまで抑えられるのでしょうか?
A1 臭いの中には菌の繁殖によって発生するものがあります。汗やペットのおしっこはそれ自体が臭いのではなく、菌がタンパク質などを分解し、繁殖することで発生します。Hydro Ag+をスプレーしておけば、菌の繁殖を抑えられます。
Q2嘔吐した後のケアに使いたいのですが、効果はありますか?
A2 Hydro Ag+は大腸菌や黄色ブドウ球菌にも効果があるので感染対策になり、臭いも防げます。まずは吐いたものを処理した後、Hydro Ag+スプレーを直接吐いた場所へ吹きかけ、ペーパータオルなどでかるく伸ばしてください。※ノロウィルスの可能性がある場合は、塩素系消毒薬で拭いて消毒してから、Hydro Ag+を使用してください。
Q3洗濯しても効果は持続しますか?
A3 銀イオンは水で流れ落ちるため、洗濯後まで効果は持続しません。洗濯した後、スプレーしてから干すのがおすすめです。
Q4お風呂のカビ防止に効果はありますか?
A4 カビの繁殖を抑制する効果があります。十分にカビを除去した後、Hydro Ag+をかけてコーティングしておくと、カビが生えづらくなります。水を繰り返しかけると流されてしまうので、床よりも天井に使うのが効果的です。
※すでにあるカビを取ることはできません。
Q5スプレータイプは、吹きかけた後に拭き取る必要はありますか?
A5 アルコールが乾燥後、銀のコーティング剤が白く見えることがありますので場合に寄っては拭き伸ばしをおすすめします。テーブルやフローリングの場合は、不織布などでかるく伸ばすと、より広い面積に均一にコーティングできます。
Q6使用できない素材はありますか?
A6 革製品、レンズ、アクリル板(※)には使えません。素材によっては、変色・変質する場合があるので、目立たない部分で確認してから使用してください。
※アクリル板はテレビの液晶保護などに使われていることがあります。
Q7一回の噴射でどれくらいの面積に効果がありますか?
A7 一回の噴射を不織布などでサッと伸ばすと、およそ0.5平方メートルを拭くことができます。(吹き付けるものの素材によって異なります)
Q8スプレーは何回噴射できますか?
A08 1本あたり約480回噴射できます。
Q9ボトルは専用ボトルでないとダメですか?
A09 専用ボトル以外もご使用いただけます。
Q10保管上の注意はありますか?
A10 火気、火花、高温、直射日光は避け、小児の手の届かない所に保管してください。クロスタイプを使用する場合は、乾燥を防ぐため使用後は蓋をしっかりと閉め、開封後はできるだけ早く使い切ってください。
Q11使用上の注意はありますか?
A11 火気のそばで使用しないでください。目に入った場合は直ちに水で洗い流し、症状が重い場合は医師の診察を受けてください。アルコール過敏症や皮膚の弱い方が使用された場合には、肌荒れなどにご注意ください。必要に応じて、手袋、マスク、保護メガネなどを着用してください。蒸気、ミストを吸入しないようにしてください。素材によっては変色、変質する場合があるので、目立たない部分で確認してから使用してください。レンズなどへは使用しないでください、コーティングがはがれるおそれがあります。人体に対する安全性は確認しておりますが、口に入れるものを前提とした食品・食器・玩具等への使用はおすすめできません。用途以外には使用しないでください。 使用上の注意
Q12法人で導入を検討しているのですが、どのように購入すればよいですか?
A12 下記お問い合わせより、ご連絡ください。
お問い合わせフォーム

購入方法

  • 店舗で購入
  • ネットで購入
  • ネットで購入
  • ネットで購入
  • 店舗で購入

ページトップへ戻る

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る