ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します
 
レンズ用アクセサリー

テレコンバージョンレンズ TCL-X100

Share |

製品の特長

「FUJIFILM X100/X100S」に装着することで、倍率約1.4倍の33mm(35mm判換算50mm相当)での撮影が可能です。
「FUJIFILM X100/X100S」のレンズを熟知した設計者による専用設計で、F値を変えることなく装着前と遜色ない高画質を実現。一本のレンズのような高い解像力・美しいボケ味をお楽しみいただけます。
レンズ先端からの最短撮影距離14cmを実現。迫力あるマクロ撮影が可能に。部品の一つひとつから高い精度で作り上げられた「Made in Japan」品質。オールガラス製の4群4枚構成。高性能硝材を使用し、収差を極力抑えた設計です。フジノン独自のスーパーEBCコーティングなどの技術を採用し、高品位な描写性能を発揮します。

カメラボディと調和する高品位なデザイン

「FUJIFILM X100/X100S」のレンズ鏡筒と材質・色・表面処理を統一しており、その高い質感がカメラボディとの一体感を演出します。

カメラ内での画像処理で最適な補正を行い、高画質撮影を実現

カメラ内の画像処理により、一般的にコンバージョンレンズ装着時に問題となるディストーション(歪曲収差)・周辺光量低下・倍率色収差を最適に補正します。

  • カメラ内で画像処理を行うためには、ファームウエアをアップデートしていただく必要があります。(FUJIFILM X100: Ver2.10以降/FUJIFILM X100S: Ver1.20以降)
  • 「TCL-X100」を使用の際は、ファームウエアのアップデートにより追加される『コンバージョンレンズ』機能にて「テレ」を選択することで、自動で画像処理が行われます。『コンバージョンレンズ』機能の設定をFn(ファンクション)ボタンにショートカット登録することで、スピーディーな設定も可能です。

高い操作性を保持

光学ファインダーと電子ビューファインダーを切り替えて使える「ハイブリッドビューファインダー」にも対応。光学ファインダーでの撮影時には、ファインダー内に撮影範囲の目安となる枠が表示されます。電子ビューファインダーでの撮影時は、視野率100%で仕上がりイメージを確認しながら撮影することが可能です。

サンプル画像

撮影モード マニュアル
画像サイズ 4896×3264
ISO感度 ISO 200
ダイナミックレンジ 100%
絞り値 F6.4
シャッタースピード 1/125
焦点距離 33.0mm
ホワイトバランス 晴れ
フィルムシミュレーション PROVIA
点像復元 ON
撮影モード マニュアル
画像サイズ 4896×3264
ISO感度 ISO 400
ダイナミックレンジ 100%
絞り値 F6.4
シャッタースピード 1/500
焦点距離 33.0mm
ホワイトバランス 晴れ
フィルムシミュレーション PROVIA
点像復元 ON
撮影モード マニュアル
画像サイズ 4896×3264
ISO感度 ISO 400
ダイナミックレンジ 100%
絞り値 F5.6
シャッタースピード 1/250
焦点距離 33.0mm
ホワイトバランス AUTO
フィルムシミュレーション Velvia
点像復元 ON
サンプル画像をもっと見る
製品名 テレコンバージョンレンズ TCL-X100
発売日 2014年4月25日
価格 ※オープン価格
製品カタログ一覧
当該製品を含めた製品カタログをPDFでご覧いただけるページです

ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る