ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します
 
レンズ用アクセサリー

ワイドコンバージョンレンズ WCL-X100

Share |

製品の特長

FUJIFILM X100(*1)/X100S専用設計にすることで、ワイドコンバージョンレンズ装着時もF2からオリジナルと遜色ない高画質を実現。マクロの最短撮影距離も変わりません。

  • *1:FUJIFILM X100のファームウエアをVer.1.30以降にアップデートし、ワイドコンバージョンレンズのモードをONに設定してお使いください。
対応ファームウエアは、こちらからダウンロードできます。
  • 撮影メニューのワイドコンバージョンレンズを「ON」にすることで、画像が最適に補正されます。

カメラボディと調和する高品位なデザイン

  • アダプターリングなしでFUJIFILM X100/X100Sに装着可能です。
  • FUJIFILM X100/X100Sレンズの鏡筒、レンズフードと同じデザイン(色、表面処理、材質)を施し、その上質な質感がカメラボディとの統一感を演出します。
  • FUJIFILM X100/X100Sレンズフードも共通で使用できます。
  • ワイドコンバージョンレンズに同梱するキャップはø49mmつまみ式ですので、FUJIFILM X100/X100Sにアダプターリング+レンズフード装着時にも使用できます。

わかりやすい操作性

  • OVFモード時:フレーム枠の替わりに四隅に アイコンを表示します。 アイコンは、撮影範囲フレーム視野率80%に相当。
  • 距離指標をワイコン装着時の焦点距離に合わせ補正して表示するので、FUJIFILM X100/X100Sと同様の操作性でお使いいただけます。AFフレーム補正がONの時は、ワイドコンバージョンレンズに合わせてパララックス補正したAFフレームを表示します。
  • ※この画像はイメージです。

サンプル画像

撮影モード 絞り優先オート
画像サイズ 4288 x 2848
ISO感度 ISO 200
ダイナミックレンジ 100%
絞り値 F5.6
シャッタースピード 1/450
焦点距離 19.0mm
ホワイトバランス AUTO
フィルムシミュレーション PROVIA
撮影モード 絞り優先オート
画像サイズ 4288 x 2848
ISO感度 ISO 200
ダイナミックレンジ 100%
絞り値 F5.6
シャッタースピード 1/110
焦点距離 19.0mm
ホワイトバランス AUTO
フィルムシミュレーション PROVIA
撮影モード マニュアル
画像サイズ 4288 x 2848
ISO感度 ISO 200
ダイナミックレンジ 100%
絞り値 F8.0
シャッタースピード 1/200
焦点距離 19.0mm
ホワイトバランス AUTO
フィルムシミュレーション Velvia
サンプル画像をもっと見る
製品名 ワイドコンバージョンレンズ WCL-X100
発売日 2012年5月26日(シルバー)
2012年6月23日(ブラック)
価格 ※オープン価格
製品カタログ一覧
当該製品を含めた製品カタログをPDFでご覧いただけるページです

ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します



ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る