ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します
 
GFX Series

FUJIFILM GFX 50S

Share |

特長 1ファームウエア Ver.2.00

New ファームウエア Ver.2.00 ※11月下旬公開予定

RAW現像ソフト「FUJIFILM X RAW STUDIO」に対応

パソコンとデジタルカメラをUSBケーブルで接続することで、デジタルカメラに搭載している画像処理エンジン「X-Processor Pro」を使用したRAW現像が可能になります。現像設定の素早いプレビューや、バッチ処理による高速RAW現像ができます。

フラッシュの無線コントローラー制御に対応

他社製スタジオフラッシュの無線コントローラー制御に対応します。当社のカメラシステムに対応した他社製スタジオフラッシュでハイスピードシンクロや、TTL撮影がご利用いただけます。

PCソフトウェア「FUJIFILM X Acquire」を使用してカメラ設定の保存・読み出しに対応

これまで「HS-V5」、「Lightroom Tether Shooting Plug-In PRO」をご使用の場合にのみ使用可能だった、USB接続によるPC上でのカメラ設定の保存・読込み機能が、無償ソフトウエア「FUJIFILM X Acquire」を使用してご利用いただけるようになります。撮影条件を瞬時に切り替えたり、複数のGFX 50S間で設定をコピーする際に便利です。

VIEW MODEに「アイセンサー+LCD撮影画像表示」を追加

VIEW MODEを「アイセンサー+LCD撮影画像表示」に設定することで、撮影はビューファインダー、撮影した画像の確認はLCDで行うという一眼レフのようなテンポでの撮影が可能になります。

シャッタースピードの1/3段補正の無効化

コマンドダイヤル操作でのシャッタースピードの1/3段補正を無効化することが可能となり、意図しない操作を抑制できます。

「カードなしレリーズ」設定の追加

「カードなしレリーズ」設定をOFFに設定することで、SDカードの入れ忘れを防げます。

電子ビューファインダー(EVF)明るさに「-6」と「-7」を追加

EVF明るさで「-6」および「-7」が選択可能となり、極端に暗い撮影環境下においても、画面表示に邪魔されることなく、撮影に集中できます。


ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します



ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る