ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します
 
X Series

FUJIFILM X-E2

Share |

カメラボディ(ブラック、シルバー)は、生産終了いたしました。在庫状況は、販売店までご相談ください。

こだわりの機能 1

大型のAPS-Cサイズ X-Trans CMOS IIセンサー

  • APS-C サイズイメージセンサー
    23.6 x 15.6mm
  • マイクロフォーサーズ
    17 x 13mm
  • 1インチセンサー
    13.2 x 8.8mm

ローパスレス構造で細部までくっきりと描写

ローパスレス構造と富士フイルム独自のカラーフィルター配列をもつX-Trans CMOSII センサーにより、ワンランク大きいセンサーサイズに匹敵する高解像力を実現しています。

従来のカラーフィルター配列

2×2画素を単位とした周期的な配列。縞模様などの撮影で、モアレや偽色が発生しやすい。

新開発カラーフィルター配列

6×6画素を単位とした非周期性の高い配列で、モアレを軽減。また、縦方向に必ずR・G・Bの画素が存在するため、偽色も抑え、正確な色再現が可能。

X-Trans CMOS IIセンサーでは、周期性の低い独自のカラーフィルター配列を採用することで、従来のセンサーで解像感を犠牲にしながらモアレ抑制のために使用されていた光学ローパスフィルターを不要にしています。これにより、レンズから届く光をダイレクトに受け止めることができ、高い解像力を持つレンズの描写力を最大限引き出しています。

XFレンズの高い解像力を限りなく引き出す、点像復元処理。

レンズとセンサー、プロセッサーの一体開発により到達した高度な技術“点像復元処理”を搭載。レンズごとの焦点距離、絞り値、画面中心から周辺までのデータを高精度に処理することで、絞り込み時の回折ボケやレンズ周辺部のわずかなボケを補正し、画像のすみずみまで高いシャープネスやリアルな立体感が得られます。各XFレンズに対応し、レンズ交換しても 極めて解像感の高い画質を実現。また、点像復元処理のON/OFF選択機能を搭載し、好みに応じて使い分けることが可能です。

  • レンズのファームウエアアップが必要です。

インテリジェント・ハイブリッドAF

センサー上に位相差画素を搭載。世界最速0.08秒(*1)の高速AFを実現。

AFスピードに優れる位相差AF。暗いシーンに強いコントラストAF。2つのAF方式をシーンに合わせて自動的に使い分ける“インテリジェントハイブリッドAF”を搭載。コントラストの低い被写体や暗いシーンでも高精度なA Fを実現。撮りたい瞬間を意のままに捉えることができます。

EXR Processor II 従来比2倍(*2)を超える高速処理を達成。

あらゆる瞬間を捉える、高速レスポンス。 連写撮影時にも高速A F が被写体を追い続ける。

デュアルCPUと演算性能の向上により、従来比約2倍(*2)以上の高速処理を実現。これにより、起動時間約0.5秒(*3)を達成。また、高速で信号を読み出すX-Trans CMOS IIセンサーとの効果で、撮影間隔約0.5秒(*4)、シャッタータイムラグ0.05秒、AF追従連写最大3.0コマ/秒を可能にするなど、高速性能を高めています。

7.0コマ/秒(連続28コマ(*5))の高速連続撮影

連写スピード最大約7.0コマ/秒、連続約28コマ(*5)まで記録できる機能を搭載。子どもや動物などの一連の動きをとらえたいときや、動きの中のベストショットを選びたいときに便利です。

ハイパフォーマンスモード

最速0.08秒(*1)の高速AFが可能となり、液晶モニターの明るさもアップ。また、電源OFFした後、最大24分間まで、再び電源ONにすると即座に再起動。起動時間が0.92秒から約0.5秒に短縮され、カメラを構えてすぐに撮影できます。

Notes

  • このページに掲載している画像は、当社検証に基づくイメージです。
  • *1: APS-C型サイズ以上のセンサーを搭載したデジタルカメラにおいて。CIPAガイドライン準拠、内部測定方法、ハイパフォーマンスモード時。XF14mmF2.8 R装着時。2013年9月当社調べ。
  • *2: EXR Processor Proとの比較。
  • *3: ハイパフォーマンスモード時。XF27mmF2.8装着時。
  • *4: MFモード時。
  • *5: JPEG記録時、当社試験基準 class 10 SDカード使用時、XF35mmF1.4 R装着時。

ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します



ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る