ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します
 
X Series

FUJIFILM X-E2

Share |

新機能を追加したファームウエア Ver.3.00

最新ファームウエアは、こちらからダウンロードできます。

第6の選択、「クラシッククローム」。

写真に味わいと奥行きを与えるフィルムシミュレーションに、6番目の選択肢が登場します。「クラシッククローム」は、Xシリーズを使う写真家からの要望により開発をスタート。特定のフィルムではなく、グラフジャーナリズム全盛期の雑誌や、ドキュメントタッチの写真集に“印刷されたイメージ”を徹底的に見つめることから画質を設計しました。今までの絵づくり5種類とは明らかに違う、僅かに渋みを含んだ色彩とシリアスな階調。単なる事実を写した画像ではなく、撮影者の視座や思いが込められた写真へ。新フィルムシミュレーション「クラシッククローム」が、写真表現の領域を拡げます。

インターバルタイマー撮影機能を追加

撮影間隔(1秒~24時間)、回数(999枚まで)、開始時刻を設定可能。タイムラプス動画などのユニーク表現を楽しめます。

スマートフォンやタブレット端末からリモート撮影ができる機能を「ワイヤレス通信」に追加。

専用アプリ「FUJIFILM Camera Remote」(無料)をお手持ちのスマートフォンやタブレット端末にダウンロードしていただくと、スマートフォンやタブレット端末で離れたところからでも、ワイヤレスでシャッターや露出などの操作ができる「リモート撮影」機能をお使いいただけます。「リモート撮影」では、タッチAF、シャッタースピードなどの基本操作に加え、多様な撮影設定が可能。集合写真や自分撮りはもちろん、自然の中での動物の撮影など、離れた場所から構図を確認して撮影できます。

  • *Android™スマートフォンやタブレット端末、iPhone/iPad。
  • *ファームウエアバージョン3.00にアップデートすると、バージョン2.00まで使用可能だった「FUJIFILM Camera Application」がご使用いただけなくなります。
    事前に専用アプリ「FUJIFILM Camera Remote」をダウンロードしてください。

スペシャルサイト

無料アプリケーションの詳細な使い方・ダウンロードについては、こちらをご覧ください。

フォーカスモードに「AF+MF」を追加。

オートフォーカス時に、フォーカスリングを使ったフォーカスの微調整が可能になりました。

最新ファームウエアは、こちらからダウンロードできます。

Note

  • このページに掲載している画像は、当社検証に基づくイメージです。

ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る