ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します
 
X Series

FUJIFILM X-E3New

Share |

進化するオートフォーカス

なめらかな連写を実現する新AF性能

画像認識アルゴリズム改善により、従来機種(*1)に比べ、被写体への追従性が向上。被写体の動く速度が2倍、サイズが1/2となっても捕捉し、高い機動性を発揮します。

位相差AFエリア

測距点は91点(最大325点)。高速・高精度の位相差AFエリアは画面中央の横50%、縦75%で、広い面積をカバーしています。従来機と比べ動く被写体への追従性、位相差AFの発動条件が強化されています。

フォーカスモード

AFモードは1点を確実に捉える「シングルポイント」、動体に向く「ゾーン」、「ワイド/トラッキング」から選択可能。「オール」を選択すれば、リアコマンドダイヤルの操作でシームレスにAFモードを切り替えることができます。

AF-S + シングルポイント 被写体を1点のスポットで捉えるモード
AF-S + ゾーン 大きめのAFエリアで動きを捕捉
AF-S + ワイド 予測できない動きをフルオートで捕捉
AF-C + シングルポイント 直線的な動きをスポットで捉える
AF-C + ゾーン 手持ちで追える動体を追尾し続ける
AF-C + トラッキング 画面内を広く動く被写体を自動追尾

AF-Cカスタム

被写体の動きに合わせたAF設定を5つのプリセットから選択することができます。

SET 1 基本
SET 2 障害物に強い
SET 3 加速減速に強い
SET 4 急出現に強い
SET 5 激しい動きに強い

Note

  • *1 2017年9月時点の「X-Trans™ CMOS III」センサーと「X-Processor Pro」を搭載した現行機種。

A Closer Look

FUJIFILM X-E3 スペシャルコンテンツ

カメラの本質が操作性をシンプルにした。
それはデザインだけではなく触れる人の動きも。
ミニマリズムを追求したX-E3が、新しい表現を創り出していく。


ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します



ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る