ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します
 
X Series

FUJIFILM X-T2

Share |

特長 9Xマウントレンズ

Red Badgeズームレンズ

FUJIFILM X-T2は、個性的なフジノンレンズのラインアップの中でも、特にXF16-55mmF2.8 R LM WR、XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR、 XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WRの3本のレッドバッジズームレンズ群との相性が良く、縦位置パワーブースターグリップも組み合わせることで、ホールディング性を高めつつ、システム全体でタフネス性能を発揮し、高速AF、高速連写など高いレスポンス性能と相まって、極限のシーンも写し取ることができます。

XF16-55mmF2.8 R LM WR

全域開放F2.8の作画主義のレンズ

XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

換算76mm~213mm、全域F2.8。強力手ブレ補正搭載、防塵・防滴・耐低温仕様で悪天候時に実力を発揮。

XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR

換算152mm~609mm相当の超望遠ズームレンズ。防塵・防滴・耐低温に加え、強力な手ブレ補正を搭載。

独自のデジタル技術を投入しセンサーと一体開発した、Xマウントレンズ。

すべてを一から設計したオリジナルXマウントは、高精度な光学設計に加え、最新のデジタル技術を結集。高い解像度を誇るXFレンズ、持ち運びやすさにもこだわって設計したXCレンズが、その描写力を存分に発揮します。

Note

  • このページに掲載している画像は、当社検証に基づくイメージです。

ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します



ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る