ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します
 
X Series

FUJIFILM X-T20

Share |

特長 2電子ビューファインダー&チルト式液晶モニター

電子ビューファインダー

高精細、高倍率のEVF

電子ビューファインダーは、約236万ドットの有機ELファインダー。4枚構成の贅沢な専用ファインダーレンズにより、ファインダー視野率100%、高精細、抜けの良さを実現。明るい屋外でもクリアに被写体を写し出します。表示タイムラグは0.005秒、表示フレームレートは54.54fpsを誇り、被写体を滑らかに捉え続けるほか、フィルムシミュレーショ ンや露出設定などの撮影効果をリアルタイムで反映し、結果を確認しながらの撮影を可能とします。また、モニター撮影効果反映はON/OFFの切り替えができ、OFFにすれば肉眼で見ているかのうような自然な色合いでの表示も可能となります。

ファインダーサイズ比較図

ガラス

自動明るさ制御とEVFのカスタマイズ

撮影シーンと眼の順応にあわせてファインダーの明るさを自動制御。快適な撮影環境を確保します。また、ファインダー内に表示するすべての項目のON/OFFのカスタマイズが可能。必要な情報だけを選んで撮影がおこなえます。

チルト式液晶モニター

約104万ドットのチルト式液晶モニター

背面液晶は、フラッグシップ機と同等のドット数を持つ、約104万ドット、3.0型、3:2アスペクトのチルト式TFTカラー液晶モニターを搭載。明るい屋外でも高い視認性を誇り、静止画でも動画でも快適な撮影がおこなえます。液晶モニターは上下に可動するため、ウエストレベル、ハイ&ローアングル撮影を可能とし、アイレベルの撮影とは異なる、ユニークな構図の写真を撮ることができます。また、液晶モニターは撮影情報を完全OFFにすることもでき、被写体に集中した撮影をおこないたい場合にも役立ちます。非可動時はすっきりと収納され、FUJIFILM X-T20のデザイン性を損ないません。

直観的なタッチスクリーン操作

静電式タッチパネルディスプレイを採用。撮影モード時には液晶モニターをタッチすることで「タッチフォーカス」「フォーカスエリア選択」「タッチショット」が可能。再生モード時にはスワイプでのコマ送りやダブルタップでの拡大・縮小などがおこなえ、直感的操作が可能です。


ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します



ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る