ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

写ルンです LIFE

  • PRODUCTPRODUCT
    • ごあいさつごあいさつ
    • ヒストリーヒストリー
    • プレミアムキットプレミアムキット
    • オリジナル写ルンですオリジナル写ルンです
  • SPECIALSPECIAL
    • JOURNALJOURNAL
    • INTERVIEWINTERVIEW
  • HOME
「写ルンです」がまとう、バブルの芳醇な残り香に誘われて 「写ルンです」がまとう、バブルの芳醇な残り香に誘われて

バブルカルチャーの前線に立つ、
ベッド・イン。
2人が語る、写ルンですとバブルの切っても切れない
カンケイとは

合言葉は、「ギルガメッシュ♡」

ーーバブリーな出で立ちとお色気な発言、さらにロックなサウンドで人々を魅了するベッド・インさん。撮影会でも長蛇の列ができ、その人気ぶりは一目瞭然ですね。

益子寺かおり(以下、かおり):サンクスモニカです〜♡バブル世代の方、お子様連れのファミリーまで幅広く来てくださるんですが、最近ではバブルを知らない世代であるガラスの十代・二十代の子たちも多いんです!中にはボディコンを着て来てくれる子たちもいたりして♪みんなシャレオツゲロマブ(※)なんですよ〜♡

バブル知識
※ゲロマブ…ものすごく美人

ーー撮影会は、その名もずばり、「写ルンです会」とお聞きしたのですが。

中尊寺まい(以下、まい): 100%So!かもね♡ 皆様になんの許可もなく、実は結成当初からインストアイベントでは撮影会のことを「写ルンです会」と勝手に呼ばせていただいておりました!やっぱり、バブルと「写ルンです」は切っても切れないギルガメッシュな関係ですからね。ロンモチ、チェキやスマホなど、その他のカメラで撮影していただいても大丈Vなんですけれども♡

かおり:ベッド・インのおギグ(ライブ)では、写真を撮っていただくこともケーオツ(OK)なんです♡
まい:おギグ中、写ルンですで撮ってくださる方もいらっしゃるんですよ♡フィルムを何度も巻きながら撮影してくださっているかと思うとタマランチ会長!(※)

ーー写真を撮るとき、「はい、チーズ」ではなく、ベッド・インさんならではの掛け声があるようですが…?

かおり&まい:「ギルガメッシュ」です〜♡

かおり:90年代に放送された深夜のお色気バラエティー番組「ギルガメッシュないと」にリスペクトの想いを込めて、使わせていただいてます♡ 写真を撮るときに「ギルガメッシュ」の一言があると、誰もがHow many いい顔(※)になっちゃうんですよ〜♡

まい:元ネタをご存知の世代は「懐かしいなぁ!」って言ってくださって、知らない世代の方は「え?何の言葉?呪文ですか?」って(笑)。知らなくてもいいんです。だって、この一語があるだけでがあるだけで皆さんを24時間戦えるくらい“にこにこにゃんにゃん”(※)させてしまうんですから♡

バブル知識
※「たまらない」「たまらん」という言葉を文字ったダジャレ系オヤジギャグ。IOC(国際オリンピック委員会)の会長を務めたサマランチ氏の名前の響きに由来。
※80年にリリースされた、郷ひろみの名曲「How many いい顔」より
※リゲインのCMソング「勇気のしるし」の歌詞「24時間戦えますか」より
※83年にリリースされた細川ふみえの名曲「にこにこにゃんにゃん」より

ーーバブルを彷彿させる、昔懐かしい写真とは?

まい:ちゃんまいは母親が幼い私を抱いて、ホテルのバーで飲んでいる写真とかかなぁ♡ ホテルでの食事会も、シーガイアで泳いでる時も、基本的に家族写真はすべて「写ルンです」でしたね!

かおり:私はリゾートでの写真かなぁ♡ 幼少期、毎年夏になると母親に「逗子マリーナ」に連れて行かれていたんですが、憧れの“わたせせいぞう”(※)さんのようなトレンディアーバンな世界が広がっているんですよ~♡当時は母親もデ~ハ~(派手)な、切れ上がったハイレグ水着姿で(笑)。あと両親の写真で多いのが、小さな私を抱きながらの愛車とのショット

まい:あはは〜♡ 車を背景にした写真、かならずあるよねぇ!あと、なぜか、新幹線の駅のホームで撮るとかね♡

かおり:君は1000%(※)で、あるあるだよね~♪

バブル知識
※80年代に人気を博した漫画家・イラストレーター わたせせいぞう。代表作「ハートカクテル」83年に「モーニング」(講談社)連載
※86年にリリースされたオメガドライブの名曲「君は1000%」より

ーー写ルンですの思い出はありますか?

まい:修学旅行に4本くらい持っていって、女子風呂に持ち込んでイェーイ♪ってみんなで撮ったり。ポロリしている瞬間があったかもしれないですし、思い返すとぶっとびぃ〜ッ!プッツンガールだったなぁ、と思います。今だったらデジカメやスマホで撮れば、撮った瞬間に何が写っているのかが確認できますし、削除や編集は自由自在。でも、写ルンですは1発勝負。そのときにしか、その瞬間にしか見られない、情緒を収めることができるのって素敵なことですよね。現像するまでのドキドキも含めて写ルンですの素晴らしさだと思います♡あと、だいたい1枚目に何を撮ったかを覚えてないっていう(笑)。

かおり:そうそう!何本か撮りためて、しばらく経ってからまとめて現像するから「何を撮ったんだっけ?」って、写真を見るまでWAKU WAKUだったよね!いざ現像してみたら、白目になっていたり、体の一部しか写っていなかったりして、ゲロゲロ~なことも(笑)自撮りも難しかった!でも、その失敗1枚1枚も含め、すべてが愛おしく感じられます♡ 実家に帰ると、写ルンですで撮った写真がたくさんありますよ♪

まい:ちゃんまいは初めてギターを買ったときは、無駄にギターだけを撮ったりしたなぁ♡

かおり:わっかるぅ~!あとは文化祭や合宿、旅行に行ったときは写ルンですでいっぱい写真を撮って、修正ペンでコメントやイラストを書いたりとか♡ そのコメントを書いた写真を封筒に入れて、友達やスキスキスー(※)な男の子にあげたり…ね♡

まい:大事MAN(※)なサラダ記念日(※)にはかならず写ルンですしていましたね! そういえば、ちゃんまいの時代はポスカの次にラメペンが流行ってましたね。1枚ずつ書いてアルバムに入れていたら、ラメが次のページにうつっちゃってカッピカピになっちゃったり…トホホ!

かおり:そう、転写しちゃうの〜!ああん♡ 写ルンですが引き金になって、いろんな記憶がよみがえってくるぅ!H2Oばりに、思い出がいっぱい…♡(※)

※83年にリリースされた細川ふみえの名曲「スキスキスー」より
※90年代初期に人気を博したバンド「大事MANブラザーズバンド」より
※87年に出版された俵万智の第1歌集「サラダ記念日」より
※83年にリリースされたH2Oの名曲「想い出がいっぱい」より

写ルンですとバブルの親和性

ーー「写ルンです」にこだわられていますが、バブルと写ルンですには何か関係性があるのでしょうか?

かおり:写ルンですはバブルを語る上で欠かせない、大事MANな存在ですね。バブル期の1986年に誕生した写ルンですは、このきらびやかな時代を駆け抜けてきた人たちの姿を一番間近で見てきたフィルムカメラだと思いますし、この時代に大流行した必需アイテムなので!当時は連絡手段も電話や手紙だったり、書籍は紙だけで、写真もフィルムで。アナログでひと手間かかる分、人の温もりを大切にできていたと思うんです。そんな感覚も含めて、バブル文化の象徴のひとつとして、写ルンですの魅力を改めて広めていけたらと思っています♡

まい:ちゃんまいはレンタ落ちのVHSを集めることが趣味でトレンディードラマや当時の映画ばかり再生しているのです♡ そこにはコンビニでカメラを買うシーンが出てきたり、旅行中にインスタントカメラで記念撮影するシーン、現像した写真をみんなで見るシーンはよく出てきます。実はコンビニ産業が24時間戦えるようになったのもバブル期。今まで敷居の高かったカメラが手軽にどこででも手に入るようになったこの時代にカメラは日常的で身近なものになっていったんだなぁ、改めて思いますね。今はバブルを知らない若い世代の子達が写ルンですで撮影したデータをInstagramにアップしている時代。デジタルとアナログのいいとこ取りをできる今の時代ならではの楽しみ方も魅力的ですし、活動を通してバブルを啓蒙していきたいと思っているウチらにとってこういう現象は本当にマンモスヤッピーですね♡

ーー写ルンですで撮りたくなる瞬間とはどんなときでしょう?

かおり:バブル時代に建てられたであろう建物を見つけたら、思わず写ルンですしたくなりますね♡ やっぱり当時のものをフィルムで撮影すると、相性グンバツ(抜群)なんですよ!あとは、バブルオン(バブル時代のメイク、服装に変身)している時は、特に当時にタイムスリップしたかのような写真が撮れちゃうので、タマランチ会長です♡

まい:昭和の文化がDAISUKI!(※)なので、どこか懐かしいオイニー(匂い)がしたら恋写したくなっちゃうかも♡たとえば、以前はナウでHOTなスポットだったのに今はぜんぜん違うものになってしまったバブルの遺産を目の前にしたときとか♡ ちなみにちゃんまいは、アメージングスクエア跡地を激烈に推します♡

かおり:バブリーな写真を撮るなら、当時の残り香がムンムンに残っている、景気のいい場所がおすすめ♡たとえば、1stアルバム『RICH』のジャケットの撮影場所とかもEじゃん、Gジャン、最高じゃ~ん♪ これは、バブル時代に大流行したは老舗のホストクラブで撮影したんです。

まい:やまだかつてない(※)ギラギラな世界観だしょ?? 大人のナオン(女)決め込んで恋写しちゃうのもアリかも♡きクぜ

かおり:ゴージャスな内装なので、写ルンですで撮影したら、バブリー感がいっそう溢れ出る写真が撮れちゃいそう…♡

バブル知識
※90年代に人気を博した、日本テレビ「DAISUKI!」より
※89年放送開始フジテレビ「邦ちゃんのやまだかつてないテレビ」より

ーー大人の世界ですね。ぜひそんな場所で撮ってみたいです…。

かおり:ぜひぜひ、今度一緒に行ってパイカン(乾杯)しましょ!
まい:はなきんデータランド決戦の金曜日にでも…♡
かおり:そのときはロンモチで肩パッド入りにボディコンスーツに赤ルージュで、ね♡

新しい、ベッド・イン

ーー9月6日リリースのNEWシングル「CO・CO・RO グラデーション」のジャケットは、80年代後半以降、絶大な人気を誇っていたアイドルWinkさんのようですね!

かおり:そう言っていただけるとマンモスうれPです!やまだかつてないWink(※)さん、みたいな…♡衣装もより一層豪華に、ギンギラギンにさりげなく(※)しておりますぅ♡アートワークも“これ、当時あったあった!”って懐かしい気分になってもらえるような仕掛けが細部にたくさんあるので、ぜひ注目して欲しいです。

まい:私たちは踊れるディスコサウンドに自分たちの根底にあるロック姉ちゃん魂を注入した“ボディコンロック”というジャンルを掲げてルンです。あの時代のタカビー(高飛車)な女性像に憧れていて今までは強気な楽曲が多かったのですが、今回の作品はアンニュイな印象に仕上げて切なさを表現したり、いつもとは違う、新たなベッド・インを見ていただけるんじゃないかなと。当時はWinkさんや荻野目洋子さん、石井明美さんなど洋楽のカバーが大ヒットしましたが、その頃のようなビートを効かせた楽曲を意識したので、ABCD E気持ちになって自然と体を動かしてもらえるような一曲になったと思っています♡

かおり:今回はサウンドもアートワークも“当時流通していてもおかしくないもの”を目指していて。バブル時代は、洋楽のディスコ・サウンドと歌謡が絶妙に融合した楽曲が流行った時代だったので、よりそのサウンドや世界観に近付けられるようにと、曲も歌詞もユンケルンバでガンバルンバしました!私たちなりの、踊れる「ネオ・バブル歌謡」が完成したと思います。歌詞も恋愛の“心変わり”や“オトナの女の弱さ”を赤裸々に描いてみたので、この秋、おセンチな気分に浸ってみてチョンマゲ~

まい:本当にバブル文化をリスペクトしているので、決して焼き増しにならないようにしたいんです。だからこそ、自分たちの中で消化して常に新しいモノを発信したいと思っています。なので、ガラスの十代の子たちにも口ずさんでもらえるとマンモスうれPゾみたいな

バブル知識
※やまだかつてないWink…フジテレビ『邦ちゃんのやまだかつてないテレビ』で山田邦子が横山知枝と組んでいたユニット
※81年にリリースされた名曲近藤真彦「ギンギラギンにさりげなく」より



ベッド・イン(セクシーアイドル)

益子寺かおり(左)、中尊寺まい(右)による、地下セクシーアイドルユニット「ベッド・イン」。別のバンドで活動してきた2人がユニットを組み、日本に再びバブルの嵐を起こすべく、完全セルフプロデュースで2012年より活動。NEWシングル『CO・CO・RO グラデーション』は12cmと、バブル時代に流通した懐かしの8cm短冊の2形態で9月6日に待望のリリース。

2nd single 『CO・CO・RO グラデーション』
2017/9/6 RELEASE
12cmCDシングル:CD+DVD 1,919(イクイク)円+税
8cm短冊CDシングル:CDのみ 1,000円+税

インタビュー:2017/08/21
文:百 佐保里
写真:山田敦士(写ルンです シンプルエースで撮影)
撮影協力:Music & Talk LIVE アルティカセブン

 
 
       
※ 当サイトの画像は無断転載できません



ページトップへ戻る

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る
トップへ