ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

画彩のテクノロジー(画彩の技術紹介)

 

[写真]画彩 写真仕上げ Pro

画質を支えるテクノロジー

FUJIFILMインクジェットペーパー「画彩 写真仕上げ」(各シリーズ)にて採用された「LUMINAX(*1)技術」についてご説明します。

*1:clear-Layer structure,having Uniformly dispersed Mordants In Nano-particle size

「画彩 写真仕上げ」を選ぶ4つの理由

LUMINAX技術って何?

画像ソースがより写真画質になるにつれ、プリンターから吐出されるインクも、より多彩に且つ多量化する傾向にあります。こうした中で、忠実に画像を再現させるには、メディア側(ペーパー)で、インクの受理精度を格段に向上させる必要があります。そしてこの課題を打破したのが、フジフイルム独自のLUMINAX(超微細素子分散塗布)技術です。
これには写真技術で培われた合成化学技術、薄層均一塗布技術を余すことなく投入し開発しました。

従来品や他社品と何が違うの?

ナノ粒子の構造体を極限まで精緻化!(1nm(ナノメーター)=100万分の1mm)

  1. 出力画像の濃度をアップ。
  2. 表面の平滑度を上げ、光沢感アップ。

インクを受け止める素材を更に精緻化し、薄層塗布技術により均一に表面塗布!

  1. 用紙の表面部のみでの画像固定により、画像のシャープネスアップ。
  2. 画像のシャドー部でのインクオーバーフローを防ぎ、なめらかな粒状感を実現。

表面図

[写真]

インク固定層(緑部)の精度を格段と向上し(均一化)なめらかな粒状感を実現。

断面図

[写真]


広がる用途

LUMINAX技術採用により、Lサイズの画像を2L、A4サイズに引き伸ばしても美しい色彩感を再現します。


ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る