ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


イメージメモリーカードリーダー DPC-R1 ドライバソフトウエア(Macintosh版)

 

概要

本ソフトウエアは、「イメージメモリーカードリーダー DPC-R1」のMacintosh用のドライバソフトウエアです。

対象OSとソフトウエア名

Mac OS 9.2.2:[ DPC-R1用ドライバ for Mac OS 9.2.2(Ver.1.3) ]
Mac OS X(10.1.2~10.4用):[ DPC-R1用ドライバ for Mac OS X(Ver.1.3) ]

Mac OS 9.2.2用ドライバソフトウエアの詳細

特長

Type M と Type H のxD-ピクチャーカードに対応しました。

ソフトウエア名

DPC-R1用ドライバ for Mac OS 9.2.2(Ver.1.3)

動作環境

対応機種 Power Macintosh G3(*1)、PowerBook G3(*1)、Power Mac G4、iMac、iBook、Power Mac G4 Cube、PowerBook G4
OS Mac OS 9.2.2
メモリ 64MB以上
  • *1 USBポートが標準装備されている機種。増設USBインターフェースボードを使用した場合の動作保証はいたしません。

使用時の注意

  • Type M対応ドライバ(Ver1.2)をすでにインストールされている場合でもType Hをご使用される場合は本ドライバに更新する必要があります。
  • すでにドライバがインストールされている場合は、アンインストールしてください。アンインストールの手順は、DPC-R1に付属しているCD-ROM内の使用説明書PDFの「デバイスドライバ削除(アンインストール)手順」をご覧ください。使用説明書が無い場合は下記からダウンロードしてご覧ください。
  • インストールの前にDPC-R1に付属している使用説明書またはCD-ROM内の使用説明書PDFの「Mac OS 8.6~9.2にインストールする」あるいは「Mac OS 8.6~9.2のセットアップ手順」をご覧ください。使用説明書が無い場合は下記からダウンロードしてご覧ください。

インストールの手順

ダウンロードしたDPC-R1.seaファイルをダブルクリックするとファイルが自動解凍され「DPC-R1」というフォルダが指定先にできます。この中の「Installer for Mac OS 9.2.2」というファイルがありますので、これをダブルクリックします。後は画面の指示に従ってインストールを進めてください。

Mac OS X用ドライバソフトウエアの詳細

特長

Type M と Type H のxD-ピクチャーカードに対応しました。

ソフトウエア名

DPC-R1用ドライバ for Mac OS X(Ver.1.3)

動作環境

対応機種 Power Mac G4/G5、iMac、iBook、Power Mac G4 Cube、PowerBook G4
OS Mac OS X(10.1.2~10.4)
CPU PowerPCのみ。Intel Prosessorでは動作しません。
メモリ 128MB以上

使用時の注意

  • Type M対応ドライバ(Ver1.2)をすでにインストールされている場合でもType Hをご使用される場合は本ドライバに更新する必要があります。
  • インストールの前にDPC-R1に付属している使用説明書またはCD-ROM内の使用説明書PDFの「Mac OS Xにインストールする」あるいは「Mac OS Xのセットアップ手順」をご覧ください。使用説明書が無い場合は下記からダウンロードしてご覧ください。

インストールの手順

ダウンロード後、ファイルが自動解凍され「DPC-R1Folder」というフォルダがダウンロードデータを保存した場所にできます。この中の「Installer for MacOSX.pkg」というファイルがありますので、これをダブルクリックします。後は画面の指示に従ってインストールを進めてください。

使用許諾契約書

本ソフトウエアをご使用になる前に、下記の条件をよくお読みください。ダウンロードを開始された時点で、下記使用条件に同意されたものとさせていただきます。

本ソフトウエアの再配布はできません。ダウンロードされた方が所有または管理するパソコンに限り使用できます。
本ソフトウエアのユーザーは、本ソフトウエアの全部または一部を修正、改変、リバースエンジニア、逆コンパイルまたは逆アセンブルなどをすることはできません。
富士フイルムは、本ソフトウエアの使用に付随または関連して生じる直接的または間接的な損失、損害などについて、いかなる場合においても一切の責任を負いません。

注意事項

本ソフトウエアの仕様は、将来予告なしに変更することがありますのでご了承ください。


  • ※「同意しない」を押した場合、ダウンロードの一覧ページに戻ります。
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る