ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

DP-701SH/DP-801SH ファームウエアの更新

 

概要

対象製品

デジタルフォトフレーム DP-701SH/DP-801SH

ファームウエア修正内容

バージョン1.04.07 (DP-701SH/DP-801SH)

このバージョンへの更新により、次のように改善されます。

  • 内蔵メモリーの写真をスライドショー再生すると、まれに再生が止まる症状を修正しました。
  • 赤外線通信の対応機種を追加しました。下記の対応情報をご確認ください。
  • 対応メモリーカードを追加しました。より容量の多いメモリーに対応できるようになりました。
    下記の対応情報をご確認ください。
  • 動画再生がよりなめらかに再生できる処理を追加しました。

ファームウエア更新の作業の流れ(番号の順に行います)

手順の概要

ファームウエアをダウンロードし、SDメモリーカード(以下メモリーカードと記載します)に記録します。
そのメモリーカードを挿入したデジタルフォトフレームを操作して、デジタルフォトフレームのファームウエア更新を行います。

ファームウエアは、パソコンからお手持ちのカードリーダーを使用してメモリーカードに記録してください。

  • ※更新手続きが正しく行えない場合、更新手続きをご自身で行えない方のために、当社サービスステーションにてファームウエアの更新手続きを実施させていただきます。詳しくは下記をご参照ください。

[図]ファームウエア更新の作業の流れ

ファームウエア更新の手順

以下の手順書(PDF)をご参照ください。

ファームウエアのダウンロード

使用許諾契約書をお読みいただき、「同意する」を押した上でダウンロードページに進んでください。

使用許諾契約書

下記はお客さまが「ファームウエア更新ファイルのダウンロード」をしていただく際にご同意いただきたい事項です。
この内容を十分ご理解いただき、「ファームウエア更新ファイルのダウンロード」をされる場合は、下の[同意する]をクリックしてください。

本ソフトウエアをご使用になる前に、下記の条件をよくお読みください。ダウンロードを開始された時点で、下記使用条件に同意されたものとさせていただきます。
(1)本ソフトウエアの著作権は富士フイルム株式会社(以下富士フイルムといいます)に帰属します。
(2)本ソフトウエアのユーザーは、本ソフトウエアの全部または一部を修正、改変、リバースエンジニア、 逆コンパイルまたは逆アセンブルなどをすることはできません。
(3)富士フイルムは、本ソフトウエアの使用に付随または関連して生じる直接的または間接的な損失、損害などについて、いかなる場合においても一切の責任を負いません。

注意事項

本ソフトウエアの仕様は、将来予告なしに変更することがありますのでご了承ください。


  • ※「同意しない」を押した場合、ダウンロードの一覧ページに戻ります。
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る