ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

P2メモリーカード P2MCE

 

[写真]P2メモリーカード P2MCE

長時間記録を可能とする大容量と高転送レート

[写真]

富士フイルムのP2カードは、記録容量が16GB、32GB、64GBの3タイプをラインアップ。報道取材に適した16GB、長時間制作に適した64GBなど用途に合わせて記録容量が選べます。64GBのカード1枚で、DVCPRO HDやAVC-Intra100コーデックで64分、AVC-Intra50コーデックで128分のHD収録が可能です。また、転送レートは最大1.2Gbpsの高速転送を達成(*1)。放送から映像制作までスピーディーな制作環境をサポートします。

  • *1 理論的最大転送速度。実際の転送速度は、転送されるファイル、システム、アプリケーションソフトウエア、その他の条件によって変わります。

過酷な条件下でも高品質を維持する高い信頼性

[写真]

自然環境下における撮影は、低温や高温、低湿や高湿、また、激しい温湿度変化など、さまざまな過酷な条件をクリアしなければなりません。また、屋外撮影ゆえの思わぬ振動や衝撃を受けることもあります。富士フイルムのP2カードは、さまざまな環境条件下でも安定した品質を維持。耐振動、耐衝撃に優れ、厳しい環境下での撮影・制作現場を支えるプロフェッショナルのための記録メディアです。

PCカード規格(CardBus)TypeII に準拠

富士フイルムのP2カードは、PCカード規格(CardBus) TypeIIに準拠していますので、ノートパソコンのPCカードスロットにプラグインが可能(*2)です。専用ソフトウエアがインストールされたノートパソコンでも活用できます。

  • *2 P2カードドライバ(使用機器に付属)のインストールが必要です。詳しくは使用機器の説明書をご覧ください。

P2カード Eシリーズの構造

[図]P2カード Eシリーズの構造

お問い合わせ・資料請求

製品の資料請求・お問い合わせは、富士フイルム(株)で承っております。電話またはWeb(お問い合わせフォーム)で、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
富士フイルム(株) 記録メディア事業部営業部 受付時間:9:00~17:00(土曜・日曜・祝日除く) 03-6271-2086
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る