ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

CALNEO Xair : 関連商品

 

[写真]CALNEO Xair

HIGH QUALITY IMAGE

高感度DRシステムと組み合わせて、低線量・高画質撮影を

FUJIFILM DR CALNEOシリーズや、画像処理ユニット「Console Advance」と合わせて使用することで、低線量・高画質な撮影が可能に。画像処理技術「バーチャルグリッド」や、「ダイナミック処理」で、さらに高画質な画像を提供します。

[写真]CALNEO Smart S47[14×17インチモデル]/Console Advance

【画像処理技術】Virtual Grid グリッドを使わずに高コントラスト画像を提供

[ロゴ]

画像のコントラスト低下の要因である散乱線成分を、画素単位に計算された人体の厚さを3次元情報として推測し、グリッドなしでも高コントラスト画像を得られるソフトウエア。適用可能な部位を胸部以外にも拡大し、ポータブル撮影の幅広いニーズに対応します。


[写真]グリッドなし/Virtual Grid

[写真]

※実際のグリッドと同等の効果を保証するものではありません。

【画像処理技術】ダイナミック処理(*1) (Dynamic VisualizationII)

[ロゴ]

推測された3次元情報から、厚みの異なる部位や構造物を認識し、コントラストと濃度を調整しています。

*1 自社比較。


[写真]従来処理/ダイナミック処理/従来処理/ダイナミック処理

【カセッテDR】CALNEO Smart 読み取り技術「ISS方式」で、さらなる高感度を達成

柱状結晶のCsIシンチレータ(*2)と、「ISS方式」の組み合わせにより、従来の読み取り方式では成しえなかった光の拡散とエネルギー減衰を抑制し、低線量かつ高画質な画像を実現。DQE 54%(@ 1Lp/mm ・1mR)、MTF 80% (@ 1Lp/mm ・1mR) を達成しました。

*2 CALNEO Smart Cシリーズの場合

[図]

ノイズ低減回路で、低濃度部の感度が向上

[写真]

自社開発したノイズ低減回路によって、撮影画像のノイズを低減。低濃度領域の粒状性を改善し、画質の向上を図りました。


お問い合わせ・資料請求

この製品・ソリューションに関するお問い合わせ、資料請求は、富士フイルムメディカル株式会社までお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
営業所電話番号一覧
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る