ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

DRIPIX EDGE : 主な仕様

 

[写真]DRIPIX EDGE

基本構成 DRIPIX EDGE (一式)
  • 本体 1台
  • メモリ基板 1枚
  • フィルムサプライ 3トレイ仕様
  • 電源ケーブル 1本
記録方式 レーザー露光熱現像方式
使用フィルム 富士ドライ画像記録用フィルム DI-HL/DI-HLc/DI-ML
使用可能フィルムサイズ 半切、大角、B4、六切
最大処理能力 半切 約110枚/時 B4 約160枚/時
ピクセルサイズ 50μm/100μm
露光分解能 14bit
最高濃度(Dmax) 4.0

※専用フィルム(DI-ML)が必要

入力インターフェース DICOM
フィルム装塡方式 明室装塡
フィルムサプライ 3トレイ
濃度補正 自動濃度補正機構内蔵
画像メモリ 1GB
操作パネル表示方式 カラー表示タッチパネル方式
外形寸法 約610(W)×約630(D)×約1,125mm(H)
重量 約125kg
電源容量 単相AC 100V±10% 50/60Hz 12.0A D種接地
単相AC 200V±10% 50/60Hz 6.0A D種接地
環境条件 «動作時»
温湿度:15℃(40~70%RH)~30℃(15~70%RH)結露なきこと
«非動作時»
温湿度:0℃(10~90%RH)~45℃(10~90%RH)結露なきこと
オプション DRYPIX EDGE用ソーター
主な仕様
  • ビン数 3ビン(本体トレイと合わせて4段)
  • 最大収納枚数 ソーター部:30枚/ビン
  • 処理能力 DRYPIX EDGEと同じ
  • 分類方法 モダリティ別
  • 外形寸法 約610(W)×約630(D)×約1,425mm(H)
    (ソーター装着時)
  • 重量 約135kg
追加保護接地キット
転倒防止金具キット
三面図
単位:mm

[図]

お問い合わせ・資料請求

この製品・ソリューションに関するお問い合わせ、資料請求は、富士フイルムメディカル株式会社までお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
営業所電話番号一覧
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る