ページの先頭です


サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

COREVISION SD : 機能・特長

 

[写真]COREVISION SD

All Function in Compact System ―コンパクトな装置に術中撮影の必須機能を搭載

[写真]

Viewing Stationとの組み合わせで多様な診療シーンに対応

[写真]

オプションのカートモニターを併用すれば、装置本体から離れた場所でも撮影画像の確認などが可能に。ニーズに合わせて最適なシステム構成でお使いいただけます。(Viewing Station、モニタ、Remote Vision Center、プリンター 接続機能はオプション)


20.5×20.5cmスクエアフラットパネル

手足の骨部などの撮影に適した、コンパクトなスクエア型パネルを搭載。
四隅にわたり、ゆがみがなく、骨部と軟部組織のコントラストなどに優れた画像を得られます。

[写真]

Easy Handling to Wide Position ―165°回転で、アプローチもスムーズ

[写真]

Synergy of Useful Function ―実用性の高い機能の相乗効果で、術中診断の進化へ

お問い合わせ・資料請求

この製品・ソリューションに関するお問い合わせ、資料請求は、富士フイルムメディカル株式会社までお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
営業所電話番号一覧
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る