ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

画像取込端末 NEXUS VT318 : 機能・特長

 

[画像]画像取込端末 NEXUS VT318

タッチパネルによる操作性の向上

[写真]タッチパネルによる操作性の向上

ハンディターミナルでの入力から視認しやすいタッチパネルでの入力へ。画面の見やすさ、使いやすさが格段に向上します。
付属のカードリーダーやバーコードリーダーで患者情報の呼び出しが可能です。
また、検査票や磁気カードが無い場合でも、タッチパネル上に配置されたテンキーを利用し、患者情報の呼び出しが可能です。

デジタルインターフェース採用

[写真]デジタルインターフェース採用

従来のビデオ信号での接続はもちろん、デジタル方式での接続が可能となり、最新式の内視鏡装置の画像もハイクォリティに保存可能です。

動画記録が可能に

[図]動画記録が可能に

同一筐体で高精細な手術動画管理が可能です。
さらに手術映像管理システム F surVとの連携が可能となっており、ESDなどの長時間に及ぶ内視鏡手術動画をNEXUS本体に負荷をかけず、F surVサーバにて保存が可能です。

  • ※動画対応はオプションです。別途ライセンスが必要になります。

操作の流れ

[図]操作の流れ

※タッチパネルモニターの設置場所はイメージです。

お問い合わせ・資料請求

この製品・ソリューションに関するお問い合わせ、資料請求は、富士フイルムメディカル株式会社までお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
営業所電話番号一覧
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る