ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

内視鏡洗浄消毒システム : システム構成

 

[画像]内視鏡洗浄消毒システム ENDOSTREAM

12,000件の洗浄消毒履歴を保管【標準装備】

内部メモリでデータを大量保存。さらに使いやすい履歴管理ソフトも標準装備。
本体でも、PCでも、充実した洗浄消毒の履歴管理が可能。

  • 稼動履歴を内部メモリに自動保存し、液晶画面で確認可能
  • RFIDによりスコープ情報と作業者情報を稼動履歴に追加
  • オプション部品取付で外部出力も可能で、オプションでプリンタやコンパクトフラッシュも用意
  • 履歴管理ソフトにより、複数台をPCで管理することも可能

履歴管理機能

12,000件の洗浄消毒履歴を保管

[写真]RFIDリーダライタ(オプション)で情報を入力。
RFIDリーダライタ(オプション)で情報を入力。

オプション部品取付で、プリント出力もコンパクトフラッシュへのデータ読み出しも可能です。

履歴管理ソフト(*1)で効果的に管理

付属のソフトをインストールすれば、履歴情報をPCで効率的に管理できます。

  • *1:対応OSはWindows®XP、Windows®VISTA(32bit)Windows®7(32bit/64bit)の日本語版に対応。アプリケーションソフトとしてMicrosoft Excel(2000、2003、2007、2010)が必要です。PCの他のソフトとの干渉は保証いたしません。

院内の状況に合わせて履歴管理をより高度化

RFIDリーダライタ(オプション)の連携で情報管理をグレードアップできます。

稼動日時 稼動機 消毒濃度 スコープID 作業者ID 患者情報
本体のみ
RFIDタグ使用

○=本体のみで運用可能です。△=履歴管理ソフト(標準装備)で入力可能です。

type1(1台の場合)

内部メモリに洗浄消毒履歴を12,000件保管。液晶パネルで履歴を確認でき、プリント出力やコンパクトフラッシュで外部に出力も可能。

[図]1台の場合

type2(複数台の場合)

ご使用のPCに履歴管理ソフトをインストールすることで、複数台の洗浄消毒履歴情報を効率的に管理できます。

[図]複数台

  • ※対応OSはWindows®XP、Windows®VISTA(32bit)Windows®7(32bit/64bit)の日本語版に対応。アプリケーションソフトとしてMicrosoft Excel(2000、2003、2007、2010)が必要です。PCの他のソフトとの干渉は保証いたしません。

お問い合わせ・資料請求

この製品・ソリューションに関するお問い合わせ、資料請求は、富士フイルムメディカル株式会社までお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
営業所電話番号一覧
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る