ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

救命救急情報システム Prescient® ER : 機能・特長

 

[写真]救命救急情報システム Prescient® ER

多様な容態変化を正確、迅速に記録します

  • 救命救急室の生体情報モニタのバイタルサインを自動記録します。
  • 入力はタッチパネル方式。ACLSなどのプロトコルに沿った内容を表示可能。経過記録をスピーディに作成することができます。
  • ERセンター機能では、その日、救命救急室搬入された患者の入退室状況を一覧表示することができます。
  • 項目ボタンを押すと、その項目に関連したスコア情報や数値情報の入力画面が表示され、よりスムーズに記録できます。
  • 電子カルテ(病院情報システム)との連携により使用薬剤などの実施情報・患者・属性など必要な情報の取得・送信が可能です。

メイン入力画面

[写真]

ACLSなどのプロトコルに沿った内容を表示。観察項目や処置項目にタッチするだけで、経過記録をスピーディに作成。時間の変更や内容の編集も可能です。また、各症例に合わせた画面を設定・切り替えでき、状況に合った最適な入力画面を選択できます。

関連情報入力画面

[写真]

メイン画面で記録項目を選択すると、その項目に関連したスコア情報や数値情報の入力画面が表示され、タッチするだけでスムーズに記録をすることができます。

経過記録画面

[写真]

バイタルサイン情報とメイン画面で入力した経時記録を同一画面で表示、確認することができます。

患者リスト一覧画面

[写真]

センター機能では、その日に搬入された患者の一覧が表示できるだけでなく、ステータスの表示もでき、各処置室の状況表示ができます。

各種入力タッチパネルウィンドウ

[写真]

ソフトウエア構成

ベッド管理
  • 入床状況一覧
  • 患者属性入力
  • 入室/転室/退室
経過記録
  • 経過記録
  • トレンドグラフ
  • 注射
  • 処置
  • 評価
  • 印刷
データ管理
  • バイタルサイン
  • 検査結果値
検査結果
  • 中央検査部
  • 血液ガス
  • 血球
  • 電解質
実施機能
  • 実施編集
  • 実施送信
退室機能
  • 退室サマリ
電子カルテ(病院情報システム)連携
  • 患者情報
  • 実施情報
ME連携
  • 生体モニタ
  • 血液ガス

お問い合わせ・資料請求

この製品・ソリューションに関するお問い合わせ、資料請求は、富士フイルムメディカル株式会社までお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
営業所電話番号一覧
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る