ページの先頭です


サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

中・小規模画像ネットワーク SYNAPSE EX

 

[写真]最先端の医用画像情報システムを中・小規模の病院へ。

基本情報

SYNAPSE Enterprise-PACSで実現した最先端の医用画像情報環境はそのままに、中・小規模の病院でも容易に導入いただけるようシステム構成を簡略化しました。

[写真]

製品名 中・小規模画像ネットワークSYNAPSE EX

富士画像診断ワークステーション

販売名 富士画像診断ワークステーション FS-V673型
認証番号 21600BZZ00613000

[ロゴ]

本製品は、利用者に対する安全性と品質を確保するために、ヘルスソフトウェア推進協議会のGHS開発ガイドラインに準拠して開発されています。
画像処理ワークステーション機能を除くサーバ機能がGHSの対象範囲となります。

GHSマークについては、こちらをご参照ください。


おすすめコンテンツ

モニター診断時代のクリニック経営のヒント
モニター診断に移行することによるクリニック経営の強化についてご説明します。

医療システム管理情報支援サイト
当社医療機器をご使用のお客さまに各種有益な情報をご提供しています。

お問い合わせ・資料請求

この製品・ソリューションに関するお問い合わせ、資料請求は、富士フイルムメディカル株式会社までお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
営業所電話番号一覧
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

お問い合わせ

この製品・ソリューションに関するお問い合わせ、資料請求は、富士フイルムメディカル株式会社までお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
営業所電話番号一覧
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

医療・ライフサイエンス関連のセミナー・イベントはこちら

関連情報




ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る