ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

超音波画像診断装置 SonoSite EdgeII : 機能・特長

 

[写真]超音波画像診断装置 SonoSite EdgeII

New Edge of Style

[写真]

[写真]

  • 反射防止のためにエッチング加工が施された、アングルが広いフルブリードガラスのモニターにより、画像確認中の調整を最小限化します。
  • 清掃が容易な触覚フィードバック機能を搭載したsnap dome テクノロジーによるロープロファイルのキーボード。
  • ゲインコントロールなど、頻繁に使用する機能の直感的な操作を可能にする使いやすいインターフェース。
  • 液体の浸入を防止する、密閉構造のキーボード。

落下・振動に強い、5年保証のプローブ

[ロゴ]

3フィート(91.4cm)からの落下試験をクリアし、落下・振動に対して優れた耐久性を有するSonoSiteブランドのプローブを接続可能。5年保証のプローブで安心してお使いいただけます。

アーマードケーブル(オプション) — プローブの耐久性が大幅にアップ

[写真]

金属製のジャケットで覆ったケーブルで、日常的に起こる踏みつけや捻じれなどに生じる断線などのトラブルからプローブを守り、長期にわたり安定的に高解像の画像を提供します。


[写真]

DirectClearテクノロジー — 最適な画像を提供

[写真]

プローブ内部の層構造に、圧電単結晶層とデマッチング層を新たに搭載し、音響整合層も2層から3層に拡大。これによりペネトレーション、感度、分解能がさらに向上しました。浅部だけでなく、解像度低下の懸念がある深部についても鮮明な画像を描出し、診断の質・スピードの向上に貢献します。

症例画像

[写真]

お問い合わせ・資料請求

この製品・ソリューションに関するお問い合わせ、資料請求は、富士フイルムメディカル株式会社までお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
営業所電話番号一覧
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る