ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

レーザー干渉計(計測機)

 

[写真]レーザー干渉計はレンズや金属の表面形状をナノオーダーで計測できるトップシェアの計測機。

ラインアップ

FUJIFILM干渉計は、サンプルの材質によらず、研磨面(鏡面)であればほとんど非接触観測が可能です。
また、干渉縞を自動的に解析し数値化する縞解析装置も揃っており、使いやすさを追求した高機能・高性能計測システムとなっております。
高精度平面板(ガラス、金属、セラミックなど)の平面度測定、光学レンズ、鋼球、プラレンズの面精度測定など、さまざまな用途に対応する干渉計をご用意しておりますので、高精度測定にぜひお使いください。

平面測定システム

[写真]

富士フイルム平面測定システムは、ガラス・金属・セラミックなどの高精度な平面板をはじめ、さまざまな平面形状のものをナノメータオーダーで測定できる光学業界のデファクトスタンダードです。
また、非接触による測定で被検体にキズを付けることなく、簡単に合否判定ができます。


  干渉縞

[写真]

ガラス系

  • カバーガラス(スマートフォン用など)
  • プリズム(色分解光学系など)
  • 半導体マスク基盤
  • 各種フィルター
  • 液晶用ガラス

[写真]

[写真]

金属系

  • 金型
  • アルミディスク

[写真]

[写真]

その他

  • シリコンウェーハ
    (電子機器用半導体デバイス用)
  • ハードディスク用基板
  • その他(蛇口用部品など)

[写真]

製品名 測定対象 有効光束径(mm) 基準面精度 拡大倍率
平面・透過波面

φ60

λ/20

×1

平面・透過波面

φ102
φ150

λ/20

×1~×8.6

平面・透過波面

φ102
φ150

P-V値
32nm

×1~×6

球面測定システム

[写真]

富士フイルム球面測定システムは、レンズ・鋼球・型などの高精度な球面をはじめ、さまざまな球面形状のものをナノメータオーダーで測定できる光学業界のデファクトスタンダードです。
また、非接触による測定で被検体にキズを付けることなく、簡単に合否判定ができます。


  干渉縞

[写真]

ガラス系

  • 各種球面レンズ
    (デジタルカメラ、車載、セキュリティ、センサー、コンタクトレンズ、複写など)

[写真]

[写真]

金属系

  • 鋼球
  • ベアリング
  • 型(最大φ60mm程度)

[写真]

[写真]

その他

  • プラ用型(コンタクトレンズなど)
  • 各種フィルター

[写真]

製品名 測定対象 有効光束径(mm) 基準面精度 拡大倍率
球面・透過波面

φ60

λ/20

×1

球面

φ60m

λ/20

×1

縞解析装置

[写真]

干渉計で得られた干渉縞を解析し、表面形状や透過波面形状を数値化、ビジュアル化することで、測定結果を詳細分析することができるため、開発や品質管理の向上に貢献します。


製品名 表示項目 解析画素数 その他の機能
P-V値
RMS値
鳥瞰図
等高線図
断面図
ヒストグラム
ザイデル収差
ゼルニケ多項式係数

256×256
512×512

データ保存
合否判定
Code V出力
データサブトラクション

おすすめコンテンツ

レーザー干渉計の操作方法
産業用光学デバイスの先端技術について、ご紹介いたします。

レーザー干渉計の基礎知識

レーザー干渉 総合カタログ

お問い合わせ

製品の資料請求・お問い合わせは、富士フイルム(株)で承っております。電話またはWeb(お問い合わせフォーム)で、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
富士フイルム(株)
光学・電子映像事業部
048-668-2146
Webでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

関連情報

産業用光学デバイス

極小レンズから大口径レンズまで産業界のさまざまなニーズにおこたえします



ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します



ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る