ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

GRANPACS : ラインアップ

 

[画像]GRANPACS

フレキソ印刷ソリューション

軟包装・紙器・シール・ラベルなど幅広い用途に対応する「フレキソ版」、DLE版材との組み合わせで卓越した品質・生産性を発揮する「彫刻機」、高速・高精度な「CI型フレキソ印刷機」など、プレートメーキングから印刷・後加工までをフルカバーするラインアップで、環境にやさしい「水性フレキソ印刷」をトータルにサポートします。

ダイレクトレーザー彫刻機 FLENEX DLE Setter

[写真]

コンパクトでありながら、卓越した彫刻精度と世界最高レベルの生産性を兼ね備えたレーザー彫刻機。戦略に応じて選べる豊富なラインアップを揃え、フレキソ製版工程に歴然とした品質安定化・効率化をもたらします。

ラインアップ

  • FLENEX DLE Setter DL-50W
  • FLENEX DLE Setter DL-65W

Advantage 1 卓越した描画品質

超微細記録ビームを持つ独自のファイバーレーザーと、高感度ポリマーを採用した版材との相乗効果により、シャープでキレの良い描画品質を実現。さらに、網点の三次元形状を支配する複数のパラメータを精密に制御、最適化することで、トーンジャンプのない、滑らかなグラデーション再現を可能にしました。

Advantage 2 圧倒的な生産性

『FLENEX DL-50W/65W』は、効率性・安定性に優れたファイバーレーザーや、独自の早送り機能などにより、高精細な画質を維持しながら1時間あたり1.6m2という圧倒的な生産性を実現。多品種・小ロット・短納期への対応に威力を発揮します。

Advantage 3 シンプルな製版工程

1回の彫刻と簡易なリンスのみで製版が完了。UV露光や長時間の乾燥工程が不要となり、従来のLAM版に比べ、大幅な省力化・効率化が図れます。

[図]

DLE タイプフレキソ版 FLENEX FD Series

[写真]

『FLENEX DLE Setter』のパフォーマンスを最大限に引き出す独自の高感度ポリマーにより、抜群の生産性と網点再現性を両立。また、シンプルな製版工程により溶剤レス化も実現し、環境面においても時代のニーズにしっかりと応えます。

ラインアップ

  • FD-H 写真・画像向け
  • FD-S ベタ・線画向け

Advantage 1 鮮鋭で安定した画像再現

フレキソ版は一般に、柔軟性に富むため印圧の影響を受けやすく、レリーフが適切に形成されていないと、印刷時にスクリーンドットが押し潰されて傾き、ドットが変形するなどのトラブルにつながります。富士フイルムの最新DLE版『FDシリーズ』は、従来のゴム系DLE版材や溶剤現像タイプのLAM版と比べ、印面トップの平面性に優れ、よりエッジの立ったレリーフを形成することが可能。175線1%~99%の網点を忠実に、安定的に再現できます。

Advantage 2 生産性に寄与する高感度

DLE版の製版工程は、レーザー彫刻後、簡易リンス・乾燥のみと、きわめてシンプル。さらに、ポリマーの高感度化により、彫刻機のスピードも最大限に活かすことができ、従来のゴム版に比べ大幅に生産性がアップします。

Advantage 3 溶剤フリーによる環境性

レーザーで直接彫刻を行なうDLEタイプのため、溶剤を使った現像処理が一切不要になり、揮発性有機化合物(VOC)が発生しません。製版工程のエネルギー消費量も抑えられ、環境負荷低減に大きく貢献します。

水現像タイプフレキソ版 FLENEX FW Series

ラインアップ

  • FLENEX FW-L 〔LAM(黒マスク)タイプ〕
  • FLENEX FW-A 〔アナログタイプ〕

〈水性・溶剤インキ対応〉


Advantage 1 水現像による溶剤フリー化

水道水(食器洗い用洗剤を添加した40~50度の温水)で現像できるため、製版工程の溶剤フリー化が可能。環境負荷の大幅な低減が図れ、溶剤・廃液処理にかかるコストの削減にもつながります。

Advantage 2 溶剤現像比4倍の高生産性

[写真]

溶剤現像に比べ、乾燥時間が大幅に短縮され、生産性が約4倍にアップ。露光から現像・乾燥・後処理までの製版工程が1版あたり約40分で完了するため、「印刷待機時間の削減」「再版対応の迅速化」など、歴然とした生産性向上効果が得られます。

Advantage 3 安定した品質性能

[写真]

先端が平らなフラットトップドットを、追加設備なしで形成でき、175線1%~99%の網点を忠実に再現可能。さらに、紙粉が付着しにくく、耐インキ性・耐摩耗性・耐候性にも優れるため、ロングラン印刷でも高い品質を確実に維持できます。

水現像タイプ UV フレキソ版 FLENEX FW-U

ラインアップ <UVインキ対応>

  • FLENEX FW-U(黒マスクタイプ)

Advantage 1 UVフレキソ印刷に対応

水現像版には、今後需要の拡大が見込まれるUVフレキソ印刷に対応するLAM版『FW-U』もラインアップ。『富士トレリーフ』をはじめとする樹脂凸版用製版設備が活用でき、黒マスクの描画は各社セッターで行なえます。

印刷機

[CI型フレキソ印刷機]

万全の信頼性・生産性を発揮

[写真]

ワールドワイドで豊富な実績を誇る独ウインドミュラー&ヘルシャー社(W&H社)(*1)のCI型(センタードラムタイプ)フレキソ印刷機『MIRAFLEX』をラインアップ。堅牢性重視の設計により高い信頼性を実現し、印刷速度も最高600m/分(*2)と、抜群の生産性を発揮します。

  • *1:W&H社 日本総代理店 リテック・ジャパン株式会社
  • *2:印刷速度は機種により異なります。
品質安定化と省力化を実現

大型・高精度なセンタードラムの採用により、卓越した印刷品質を実現。さらに、版とアニロックスローラー、センタードラムとの印圧が短時間で最適化される自動調整機能「EASY-SET」の搭載により、品質の安定化・作業の効率化が図れます。

樹脂凸版ソリューション

シールやラベル、ビジネスフォームなどの分野にも、より高い環境適性、より緻密な品質精度が求められる現在。感光性樹脂凸版『富士トレリーフ』は、そんな時代のニーズに確かな総合力でお応えします。水現像タイプならではの優れた環境性、高機能感光性樹脂による 抜群の再現性、ロングランでも安心して使える万全の耐刷性――。定評あるアナログ版から最新のCTP版まで、 すべての品種に共通するこの高次元な版材性能が、幅広い用途にベストな品質を提供します。

感光性樹脂凸版 富士トレリーフ

版材

卓越した網点再現性

[写真]

高性能な感光性樹脂層の採用により、白抜け深度が高く、露光ラチチュードも極めてワイド。白抜き文字や細線、微小な網点がシャープに再現でき、175線のカラー写真も高品位に印刷することができます。

抜群の印刷適性・扱いやすさ

優れた着肉性・耐刷性が、つねに安定した美しい仕上がりを約束。また、画像が鮮明で視認性に優れ、見当合わせや面付けの作業性も抜群。検版・印刷の作業効率アップに貢献します。

現場のクリーン化に貢献

環境配慮型プロセサー『FTP640IID』による、廃液を最小限に抑えた版材処理によって、よりクリーンな作業環境が実現します。

ラインアップ
富士トレリーフ CTP版
  • GL-L Xタイプ
  • GL-L Dタイプ
  • GL-L Tタイプ
  • GL-L Sタイプ
富士トレリーフ アナログ版
  • Xタイプ
  • Wタイプ
  • Tタイプ

[プロセサー]

廃液量が大幅に低減

廃液発生量が最小限に抑えられ、しかも全量回収方式を採用。時代のニーズである環境保全に的確な対応が図れます。

安定した製版処理

つねに新しい洗い出し液で現像を行なうことで、いつでも安定した条件での製版が可能。富士トレリーフ版材の品質精度の高さを、フルに引き出すことができます。

清掃時間が確実に短縮

界面活性剤を投入しながら現像を行なう方式により、洗い出し液中での樹脂凝集が大幅に減少。機器の汚れが抑えられ、清掃も、より手軽に短時間でこなせます。

A1サイズに余裕で対応

[写真]

コンパクトな省スペース設計でありながら、最大処理幅640mmで、A1サイズを処理可能。A1・正方形サイズ共用機として、多様なお仕事をカバーできます。また、操作性にも優れ、急ぎの作業でもオペレーターに余計な負担をかけません。

ラインアップ
  • FTP640IID

カラーマネージメントソリューション

パッケージの色再現は、ときに商品のイメージも大きく左右する重要な要素。それだけに、製作工程には高い精度のカラーマネージメントが求められます。富士フイルムでは、パッケージ原反に直接出力可能なUVインクジェット方式のプルーファー、そして、色基準の策定から各デバイスのカラーマッチングまで含めた支援プログラムにより、品質管理の高精度化・効率化をサポートします。

パッケージ印刷用ファインジェットプルーファー GP PRIMOJET

さまざまな原反に直接出力

[写真]

UVインクジェットプリンターの採用により、フィルムなど、パッケージで実際に使用する本紙・原反に直接、出力することが可能。よりリアルなパッケージ試作が行なえます。

高精度なプロファイル作成が可能

パッケージプルーフ用に適したプロファイル作成ソフトにより、優れたカラーマッチング精度を実現。PET・PPなどの透過性素材用のプロファイルも作成できます。さらに、高度なキャリブレーション機能が、プリンターの個体差や経時変化などのあらゆる環境差を吸収し、つねに安定した色再現を可能にします。

カラーマネージメント支援プログラム i-Color QC for Package(仮称)

品質管理を総合的にサポート

[写真]

商業印刷分野を中心に全国800社以上の実績があるカラーマネージメント支援ソリューション『i-ColorQC』を、パッケージ印刷向けにも提供。各種デバイスの立ち上げ、お客様の用途に応じた印刷条件の作成、数値管理などを総合的にサポートすることにより、安定した品質を実現。コストダウン、生産性向上、クライアントからの信頼性獲得に貢献します。

ワークフローソリューション

入稿形態や出力デバイスなどを自在に選択でき、かつ、つねに安定した品質が得られる、柔軟性・信頼性に富んだワークフローシステム。クライアントの多種多様な要望にきめ細かく応えるための実践的なインフラを提供します。

ハイブリッドワークフローシステム FUJIFILM WORKFLOW XMF

小ロット・短納期への対応力が大幅に向上

システム内にジョブ管理機能やCMS、面付けエンジンなどを統合し、より高度な自動化を達成。出力デバイス間のカラーマッチングをはじめとする色管理も、面付け・大貼りなどの版面設計も、すべて『XMF』内で一元的に行なうことができます。小ロット・短納期への対応が強く求められている中、『XMF』はワークフロー全体の効率化、瞬発力アップに貢献し、クライアントの要望への迅速な対応を可能にします。

[図]

お問い合わせ・資料請求

この製品・ソリューションに関するお問い合わせ、資料請求は、富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社までお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
営業所電話番号一覧
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る