ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

Luxel PLATESETTER T-6500 : 機能・特長

 

[画像]Luxel PLATESETTER T-6500

菊半33版/時の高生産性

露光光源に、『T-9500シリーズ』で実績のある「ファイバー系レーザーダイオード」を採用。64チャンネル化により、安定した描画性能と同時に、露光の大幅な高速化を実現しました。この進化した光学系と、「高速回転ドラム」「高精度クランプ」「真空吸着システム」といった駆動系との相乗効果により、「菊半33版/時」(T-6500Xの場合)の出力スピードを達成しています。

さらに向上した露光安定性

新光源は、露光ビームの縦横対称性により、細線部の縦線と横線のバランスに優れ、忠実な網点描画が可能。従来機に比べ、露光品質・安定性が大きく向上しました。

快適な作業性

新設計の筐体の採用により、操作性・搬送性が一段と向上。快適な作業環境を実現します。

①手差し時のカバー開閉が不要に

「スライド式本体カバー」の採用により、手差し挿入・排出時のカバーの開閉が不要になりました。

②搬送安定性が向上

本体内部の搬送機構の見直しにより、さらに安定した出力が可能になりました。

③省スペース化

従来は外付けであったブロアユニットを内蔵。また、自動現像機との接続に使用する外付けコンベアが不要になり、オプションのビルトインブリッジが選択可能です。

幅広く使える柔軟性

プレートサイズは、最大830×660mmから最小324×330mmまで、さらにオプションで270×278mmまでの小サイズに対応。幅広い用途で柔軟に活用できます。

磨きがかかった高精細適性

[写真]

露光光源の刷新により、高精細スクリーニング適性も大幅にアップ。富士フイルム独自の高精細スクリーニング『Co-Re SCREENING』や、連続調写真のような再現性・高彩度をもたらすFMスクリーニング『TAFFETA』との組み合わせで、高精細ニーズへの対応が可能になります。また、これらのスクリーニングを使用することで、印刷時のインキ使用量を削減することも可能です。

万全の環境性

Eco-modeにより、待機時の消費電力を大幅に抑えることができます。また、『SUPERIAシリーズ』のサーマルプレートや自動現像機との組み合わせにより、現像液使用量・廃液量の削減が可能。完全無処理プレート『SUPERIA ZP』にも対応しているため、「廃液ゼロ」も実現でき、より高次元な環境負荷削減・コストダウンが図れます。

モデル 通常待機時 Eco-mode時 電力削減率
T-6500CTP X 470W 80W 83.0%
T-6500CTP S 350W 70W 80.0%
T-6500CTP E 270W 70W 74.1%

組み合わせオプション

[写真]

Luxel PLATESETTER T-6500との組み合わせで、利益アップにつながる「省資源」を実現!


サーマルCTPプレート XPシリーズ

新開発のRDD(高速分散現像)技術により、現像補充量・廃液量を最大約40%低減(XP-F)。刷版工程の環境負荷低減に大きく貢献します。ロングランタイプや平台校正用も含めた幅広いラインアップから、最適な品種をお選びいただけます。

完全無処理サーマルCTPプレート SUPERIA ZP

アルカリ現像やガム処理などの処理工程が一切不要という正真正銘の「完全無処理」を実現。現像工程に関わる資材もエネルギーも不要になり、機器メンテナンスの工数も削減され、現像廃液や水の使用量もゼロに。もちろん、品質や刷りやすさも高レベルで兼ね備えています。

環境対応型サーマルプレートプロセサー SUPERIA XP-940R/1310R

[写真]XP-940R/1310R

現像廃液削減装置『XR-1200J/2000/5000』・再生水再利用装置『XR-R60』との組み合わせにより、従来自現機に比べ約2倍の「現像液のロングライフ化」が可能(*1)。液交換に伴う作業者の負担軽減、廃棄物削減・省資源化が図れます。

*1 サービスパックの契約が必要です。

現像廃液削減装置 XR-1200J/2000/5000

[写真]XR-2000/5000/1200J

現像廃液を「蒸留再生水」と「濃縮廃液」とに分離処理し、最終的な産業廃棄物(濃縮廃液)を最大8分の1(体積比)に圧縮。産廃排出量・処理コストを大幅に削減できます。

再生水再利用装置 XR-R60

[写真]XR-R60

『XR-1200J/2000/5000』で生成される蒸留再生水を自動現像機の給水タンクに自動供給。これにより、再生水のリサイクルが可能になり、水使用量・排水量の削減が図れます。

お問い合わせ・資料請求

この製品・ソリューションに関するお問い合わせ、資料請求は、富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社までお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
営業所電話番号一覧
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る