ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


お知らせ

Bookmark and Share
 

情報セキュリティの国際認証規格「ISO/IEC 27001:2013」を取得
~データアーカイブサービス「d:ternity」(ディターニティ)のセキュリティを実証~

2015年4月17日

富士フイルム株式会社

富士フイルム株式会社は、データアーカイブサービス「d:ternity」(ディターニティ)において、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001:2013」の認証を取得致しました。このことは、当社の各種情報資産管理におけるマネジメントが国際標準規格に適合したものであると第三者機関に認められたことになります。

データアーカイブサービス「d:ternity」(ディターニティ)とは、映像作品や企業の研究データなど長期保管が必要な貴重なデータをお客さまからお預かりし、当社独自技術であるBaFe 磁性体を採用したコンピューター用磁気テープに記録して長期に安全に保管するサービスです。

当社は、歴史的な文献や未来の発展につながる研究成果の記録など、あらゆるデータは人類の大切な資産であるという考えのもと、その責務を果たすため、これまでもネットワークやシステムのセキュリティといった物理面及び技術面に頼るだけでなく、運用面の充実を図り、組織的に情報セキュリティに対して高い意識を持って行動をすることを第一に取り組んでまいりました。

今後も継続的にセキュリティレベルを向上させ、お客さまや社会から一層の信頼をいただけるサービスの提供に努めてまいります。

※「d:ternity」(ディターニティ)の詳細につきましては、下記URLをご覧下さい。
http://fujifilm.jp/business/data/archivesolution/dternity/promotion/
(2015年4月17日より、Webサイトをリニューアルいたしました)

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • 富士フイルム 記録メディア事業部
  • TEL 03-6271-2081
Bookmark and Share

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る