ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


お知らせ

Bookmark and Share
 

「PHOTONEXT2015」富士フイルムブースのご案内

2015年5月26日

富士フイルム株式会社

富士フイルム株式会社(社長:中嶋 成博)と富士フイルムイメージングシステムズ株式会社(社長:小島 正彦)は、6月2日(火)・3日(水)に東京ビックサイトで開催される、株式会社プロメディアとフォトイメージング関連3団体(写真感光材料工業会、日本フォトイメージング協会、日本写真映像用品工業会)主催の「PHOTONEXT2015」に下記内容で出展いたします。

[出展コンセプト]

コーポレートスローガン「Value from Innovation」(*1)をメインテーマとし、当社の革新的な技術・製品・サービスによる「フォトルネッサンス」-写真のある生活で人生を豊かに-を実現する、当社の魅力ある付加価値サービス・商品をご紹介します。
今年は「スマートフォンからのプリント需要」を拡大すべく、ブースには当社直営店「WONDER PHOTO SHOP」(原宿)のコンセプトを活用し、スマホ時代の新しい店作りのインフラやアイデアを提案します。また、写真館向けには講師による特別セミナーや新製品をはじめ豊富なデジタルデザインアルバムなどをご紹介します。今後もプリントビジネスに関わるさまざまなお客さまに、新たな価値を創造しビジネスチャンスを獲得いただける商品・サービスを提案し続けていきます。

*1 「Value from Innovation」は、当社が社会に価値ある革新的な「技術」「製品」「サービス」を生み出し続け、お客さまの明日のビジネスや生活の可能性を拡げるチカラになるというお客さまへの約束であるとともに、われわれ自身が社内外の知恵や技術を広く集め、イノベーションを起こしていくという宣言でもあります。また、本スローガンに込めたこれらの思いをブランドステートメントとして制定いたしました。

[展示概要]
1.「WONDER PHOTO SHOP」 スマホ時代のプリントビジネスご提案エリア
「スマホ時代のNew Concept Shop」をテーマとした、次世代店頭受付ソリューション「Wonder Print Station」をご体験いただけます。また、スマホユーザーの嗜好に合ったプリント商材、夏から開始するスマホプリント需要拡大の新プロモーション等をご案内いたします。当社直営店「WONDER PHOTO SHOP」(原宿)の成功事例もご紹介し、富士フイルムの提供するトータルプリントソリューションで、明日から始められるスマホ時代に合ったプリントビジネスを、写真店様やこれからプリントビジネスを考えておられる皆様へご提案いたします。
新製品としてはデジカメやスマホで撮った大量の画像を当社独自の画像解析技術「イメージオーガナイザー」で自動整理できるデジタルフォトアルバム「Wonder Photo Box」(7月下旬発売予定)の体験デモや、新デザインを含む豊富なフォトブックラインナップ、デジタルカメラXシリーズ新製品 X-T10(6月25日発売予定)を展示します。
2.店頭プリントソリューションエリア
各種プリントサービスを実現するお店プリント機器として最高画質の銀写真プリント出力のデジタルミニラボ「LP5500R」、ご好評のインクジェットミニラボ「DL650 PRO」、低投資・省スペースで多彩なサービス展開できる小型インクジェットプリンター「フロンティア-S」、「Wonder Print Station」ソフトを搭載したデジタルセルフプリントシステム「プリンチャオW」などを展示します。
3.写真館向け撮影ソリューションエリア
銀写真ならではの高画質デジタルデザインアルバムの展示のほか、撮影ビジネス拡大に役立つ商品・サービスをご紹介いたします。また、写真館における顧客満足度を高めるためのセミナーを実施します。その他、「2014 富士フイルム営業写真コンテスト」の上位入賞作品(18点)もご紹介します。
●銀写真タイプのデジタルデザインアルバムでは、ユーザーの要望に応じて製本方法・サイズ・表紙種を自由にカスタマイズできるデザインアルバム「EXシリーズ」をご紹介します。また人気の「超光沢3面台紙アルバム」に高級感のある台紙を使った「プレミアムグレード」を新たにラインナップすることで、写真館様のビジネスにプラスになるご提案をいたします。
●デザインアルバムをインターネット回線で写真館から当社へ発注するソフト「NetsPro2/E」をご紹介します。
●家族写真の需要拡大施策として、「家族史」をテーマにした新サービス「Family History Coordinate」では、古い写真からデザインアルバムを作成する新たな需要創造をご提案します。

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • 富士フイルムイメージングシステムズ株式会社 フォトイメージング事業部 営業推進部
  • TEL 03-6417-3913
Bookmark and Share

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る