ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


簡単で便利!お気に入りの写真をデジカメ・スマホプリントするならフジフイルムネットプリント

Share | Check
  1. ホーム
  2. フジしか知らない世界
  3. 第20回 独創的な「ユビーク技術」で自動車シートにオリジナルデザインをオーダーできる時代が来る!?

フジしか知らない世界 第20回 独創的な「ユビーク技術」で自動車シートにオリジナルデザインをオーダーできる時代が来る!?

UV(紫外線)+UNIQUE(ユニーク)=「UVIQUEユビーク」

突然ですがみなさん、コレ、なんだと思いますか?
何かを拡大した写真なんですが、このパターンは…ニットに見えますよね?

では、ちょっと引いて見てみましょう。

ジャジャン! 実はこれ、今回紹介する「ユビーク技術」を使い、合皮にインクジェットプリントしたサンプルなんです。

というわけで今回の「ユビーク技術」を担当する、富士フイルム インクジェット事業部の方にお話を聞いてみましょう。

「よろしくお願いしますっ!」

よ、よろしくお願いします! まずその素敵なトートバッグに突っ込みを入れたいところですが…、グッとこらえて「ユビーク技術って何?」というところから教えてください。

「ユビークはUVIQUEと表記するのですが、これはUV(紫外線)とUNIQUE(ユニーク)を掛け合わせた造語になっています」

紫外線というのは意外ですが、この印刷と紫外線にはどんな関係があるのでしょう?

「ユビーク技術で使っているインクは、UVつまり紫外線で固まる性質を持つUV硬化インクを使っています。樹脂やガラス、金属など、液体を吸収しない素材にも印刷できるため、さまざまなシーンで利用されているインクなのですが、インクジェットプリンターで扱うには、いくつか課題がありました」

インクジェットプリンターといえば、年賀状印刷などで私たちにもお馴染みですね。

「はい。インクジェットプリンターは、プリンターの『ヘッド』から、超微細なインク滴を射出して、画像を作り出しています。

ところがこちらのバッグのように耐久性としなやかさが必要とされる素材に印刷する場合、インク内に丈夫なポリマー(高分子)を配合する必要がありました。ただ、そうするとインクの粘性が高くなってドロドロになり、ヘッドからうまく射出できないというジレンマがあったんです」

それを解決したのが「ユビーク技術」というわけですね?

「はい。富士フイルムには、インクの処方技術についてのさまざまな知見がありました。また、紫外線を当てることに加えて『プラスα』の技術を使うことで、薄くて柔軟性に優れながら、インクジェットプリンターでの使用にも耐えうるインクとプリント技術を開発しました。その総称が『ユビーク技術』ということになります」

ヤマハのスクーター『ビーノXC50D』のシートにも採用!
繊細な柄の印刷にも強みを発揮するインクジェットプリント

先ほどのバッグの底をあらためて見てみると、プリントされた合皮を加工した部分もきれいに仕上がっていますね。

「もっと近くに寄ってみましょう。こちらは別のサンプルですが、革表面の凹凸(シボ)の質感がちゃんと残っているのがわかると思います。ユビーク技術で『薄く塗布する』ことができるからこそ、革の手触りを残したまま、美しいプリントができるようになりました。
さらに、このユビーク技術を使った他社メーカー様の製品も、登場しているんです。この製品、どこにユビーク技術が使われているかわかりますか?」

これはスクーターですが……、あ! ひょっとしてシート部分のチェック柄?

「正解! ヤマハ発動機様の原付一種スクーター『ビーノXC50D』20th Anniversary Editionの純正シートに採用されています。これまでバイクのシートは単色のことが多かったと思いますが、ユビーク技術でお洒落なシートを実現することができました」

これはすごくお洒落! スクーターの“女子力”がすごいことになってますよ。

「これは別のサンプルですが、インクジェット以外の印刷方法だと、CMYKの4色を分けて印刷する必要があったので、革のように伸縮性のある素材に細かい柄を再現するのは難しかったんです。
インクジェットは複数の色を同時に塗布していくので、このように繊細な模様を正確に再現することができるのも強みです」

冒頭で見せてもらったニット柄なども、インクジェットの強みが活かされていたんですね。

オリジナルデザインのバッグやシートが登場!?
新たなファッションやインテリアにも注目

最後に、これからのユビーク技術の活用について教えてください。

「先ほどご紹介した『ビーノXC50D』などでも、メーカーのデザイナーの方や、ファッションデザイナー、クリエイターの方から、大きな反響をいただいています。『これまでできなかった表現ができる』『作れなかった商品ができる』ということで、話が盛り上がることも多いんです」

「こちらは靴のサンプルです。インクジェットプリントは、1点からオリジナルデザインを安価に作れるというメリットもあります。近い将来、自分のオリジナルデザインの靴や鞄を注文できるサービスが登場するかもしれませんよ」

車のシートをオリジナルデザインで注文できたら…とか、遊園地の乗り物のシートをもっと可愛く…とか、いろんなことができそうでワクワクします。

これまでのUVインクの弱点を克服し、よりしなやかに、より美しく、しかも耐久性のあるインクジェットプリントの仕組みを実現した「ユビーク技術」。私たちが身近なところで見かける日も、遠くなさそうですね!
詳細はこちら

この記事は、役に立ちましたか?
はいいいえどちらでもない

backnumber

  • 第1回

    20年間押し入れに 眠っていた「ネガ」を、“どうにか”してみた。

  • 第2回

    センスに自信がないパパが“アルバム大使”に入門してきた!

  • 第3回

    【祝30周年!写ルンです】はじめましての子どもたち、お久しぶりの大人たちがフィルム写真を撮ってみた!

  • 第4回

    見たいのに見られない、
    「謎のテープ」から何かがはじまる?!

  • 第5回

    思い切ってエイっ!水の中にデジカメ突っ込んで撮影してみた!子どもも大人も楽しめる「デジカメ写真で自由研究!」

  • 第7回

    一生分の人生記録が一本に入っちゃう!?フジフイルムが開発する"すごいテープ"を見てきた!

  • 第8回

    年末恒例、1日がかりの大仕事が・・たった30分に!?"超時短"フジカラーの写真年賀状を試してみた

  • 第9回

    2017年は、家族写真で「マイカレンダー」!絆を深める“目からウロコ”のテクニックを聞いてきた

  • 第10回

    あの駅もこのビルも、そして…その列車も!ノウハウと職人ワザが実現する"巨大広告"の舞台裏

  • 第11回

    スマホ写真の毎日を、"写真を楽しむ毎日"にライフスタイルを変える!?「スマホ de チェキ」体験記

  • 第12回

    富士フイルムの得意分野で医療に貢献!"きれいな写真画像"が病気を見つけやすくするって本当?!

  • 第13回

    あなたの社員証ももしかして…!?“写真に強い”フジフイルムのIC・IDカード

  • 第14回

    "時を飾る"という、新しい価値。「ウォールデコ」が思い出を日常にする

  • 第15回

    かわいい! 飾りやすい! フォトジェニック! 写真のある毎日を身近にする「ましかくプリント」に注目

  • 第16回

    実は世界のテレビ放送を支えているって知ってますか? レンズブランド「フジノン」の内覧会潜入レポート

  • 第17回

    もっと“美しい私”でプリント!新サービス「美肌モード」の魔法

  • 第18回

    2大テーマパークや、サンリオピューロランドでも!アトラクションごとにオーダーメイドで対応

  • 第19回

    「押されると赤くなる」ただそれだけのフィルムが40年以上製造業の現場で支持されているヒミツとは!?

  • 第20回

    独創的な「ユビーク技術」で自動車シートにオリジナルデザインをオーダーできる時代が来る!?

  • 第21回

    銀(Ag+)のチカラで「持続除菌」!インフルエンザ対策にもおすすめの新・除菌習慣

  • 第22回

    1月1時間で素敵な家族のアルバムが完成「つづけるアルバム」が日本のアルバムを変える!

  • 第23回

    学校の思い出写真をインターネットでカンタン注文!高いセキュリティで選ばれる「フジフイルムスクールフォト」

  • 第24回

    「速い」「美肌」は当たり前! 画像ダウンロードやマイナンバーカード申請もOKな証明写真ボックス

  • 第25回

    デジタルミラーレスカメラが映画撮影の現場に!? Xシリーズ最新モデル「X-H1」開発秘話

  • 第26回

    視界の隅々までクッキリ&ハッキリ! 製造現場を支える機械の目「マシンビジョンレンズ」

  • 第27回

    美しい髪色がずっと長持ち! 花王との共同開発で生まれた「レインボー染料」とは?

  • 第28回

    全国33会場で今年も開幕!想いをつなぐ『50,000人の写真展』

  • 第29回

    “その道”では「いつかは手に入れたい」憧れ! フジノンの双眼鏡

  • 第30回

    「ひび」を見つけて社会を守る!「ひびみっけ」ってどんなサービス?

  • 第31回

    「もう一度、スポーツができる!」その喜びを支える最先端の再生医療「自家培養軟骨」

  • 第32回

    東京ミッドタウン「フジフイルム スクエア」で写真の歴史と文化、アートに触れる

  • 第33回

    膨大なデータを効率的に印刷!私たちの暮らしに欠かせない「自動組版」とは?

  • 第34回

    簡単だから続けられる。残っていく。スマホ×写真プリント=「かぞくのきろく」

  • 第35回

    皇居周辺をお好みのXシリーズで試し撮り散歩!デジカメと一緒に長く付き合える「富士フイルム イメージング プラザ」

  • 第36回

    3ステップで手軽に写真プリントを注文できる「超簡単プリント」をやってみた

  • 第37回

    “みせたくなる”本『PhotoZINE(フォトジン)』担当者が絶対に入れたかったこだわりポイントとは?

  • 第38回

    天然ガスの採掘現場で活躍する富士フイルムの「ガス分離膜」


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る