ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

システム

システムチャート

フラッシュ

EF-X500(別売)

ガイドナンバー約50、多灯ライティング、FP発光、連写時の連続発光に対応した高性能多機能フラッシュ。

ターミナル

外部接続インターフェース

テザー撮影などに使用するUSB3.0、外部モニター出力に使用するHDMIマイクロ端子をはじめ、リーモートレリーズ端子、マイク端子、ヘッドフォン端子などを搭載。パワープラグ入力端子にACパワーアダプターAC-15V(別売)を接続すれば、外部からの電源供給・充電が可能です。ケーブルを固定するケーブルロックを同梱。

マウントアダプター

H MOUNT ADAPTER G(別売)

GX645AF用のSUPER EBC FUJINON HCシリーズ(出荷終了品)などのHマウントレンズをGFX 50Sで使用するためのマウントアダプター。レンズシャッター、絞り優先AE、マニュアル露出での撮影に対応。マニュアルフォーカスでの使用となります。マウントアダプターには電子接点もあり、個別のレンズ補正データを作成・記録できます。また脱着可能な三脚座も同梱。望遠レンズなど重いレンズでも安心して使用できます。

対応レンズ Hマウントレンズ
露出モード 絞り優先AE(A)、マニュアル
シャッター選択 ボディ内フォーカルプレーンシャッター/レンズシャッター
フォーカスモード マニュアルのみ
操作部材 ファンクションボタン(シャッター選択)、マウント解除レバー、三脚座

ビューカメラアダプター

VIEW CAMERA ADAPTER G(別売)

往年のフジノン大判レンズなど大判レンズが使用可能な4×5ビューカメラをGFX 50Sで使用するためのアダプター。ビューカメラの特徴である、アオリ撮影をGFX 50Sでおこなうことができます。ボディ内のフォーカルプレーンシャッターで撮影可能です。

ワークフローソフトウエア

対応するソフトウエアをコンピュータにインストールすることで、テザー撮影/画像確認/RAW現像プレビュー/RAW現像といった、一連のワークフローシステムを構築できます。富士フイルム独自のソフトウエアに加え、使い慣れたソフトウエアでの対応も可能です。
テザー撮影はUSBケーブルによる接続に加え、アクセスポイントを使用した Wi-Fi 接続にも対応。また、RAW現像ではフィルムシミュレーション設定をベースに好みの画像に現像することができます。

Capture One Pro(別売)/Capture One Pro FUJIFILM(別売)

Capture One Pro FUJIFILM はCapture One Pro の多彩・強力な編集機能そのままに、GFXシリーズ / Xシリーズカメラにのみ対応したワークフローソフトウエアです(*1)。Phase One 社WEBサイトで購入できます。また、Capture Pilot機能を使用し、撮影中の画像をタブレット端末などからワイヤレスで閲覧・確認することが可能です。

Capture One Pro / Capture One Pro FUJIFILMについて詳しく見る

Capture One Express FUJIFILM(無償)

GFXシリーズ / Xシリーズカメラに対応しているRAWファイル現像ソフトウエア(*1)。画像を独自のカタログ形式で管理することで画像サイズや枚数にかかわらず、高速に取り扱うことが可能です。撮影機種によっては、現像時に富士フイルム独自のフィルムシミュレーションをベースにした独自の絵作りが可能になります。

Capture One Express FUJIFILMをダウンロード

FUJIFILM X Acquire(無償) + RAW FILE CONVERTER EX 3.0 powered by SILKYPIX(無償)

FUJIFILM Tether Shooting Plug-in PRO(別売) + Adobe® Photoshop® Lightroom® Classic CC(別売)

FUJIFILM X RAW STUDIO(無償)

これまでのRAW現像ソフトウエアとまったく異なる、新しいRAW現像ソフトウエアです。 FUJIFILM X RAW STUDIOをインストールしたコンピュータとカメラをUSBケーブルで接続して利用することで、カメラの画像処理エンジンを使用したRAW現像が可能になります。現像が撮影と同等の短時間で完了するため、大量なRAWデータのバッチ処理も苦にならず、現像時間がコンピュータの処理能力の影響を受けません。また、カメラで撮影する際と完全に一致した高品質な画質(階調、色再現、ノイズリダクションなど)が得られます。

FUJIFILM X RAW STUDIOをダウンロード

Notes

  • *1 対応カメラの詳細はPhase One社WEBサイトをご覧ください。

ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します



ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る