ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

特長 2セルフィーとマクロ

セルフィー=自分撮りを、美しく撮る

自分撮りのクオリティを向上させる180°回転チルト式液晶を採用

背面液晶モニターに「スライドチルト機構」を採用したことで、180°回転させてもカメラ本体と液晶モニターが重ならず画面全体で被写体を確認することが可能。「自分撮り」の際にも、快適なフレーミングで撮影できます。

Lv1

Lv3

自動美肌モードでワントーン明るく滑らかな美肌に

カメラが自動で美肌処理を行い、より明るいポートレートに。美肌レベルは3段階で調節可能です。

瞳AFで自動的に瞳にピント。セルフィーもポートレートレベルに。

チルト式液晶を回転させれば自動でONになる「瞳AF」により、瞳にピントが合った高品位なセルフィーが撮れます。オート、左目優先、右目優先から設定が可能です。(*1)

セルフィーに配慮されたグリップ形状

グリップはセルフィー撮影に配慮した形状を採用。安定感のあるホールディングでセルフィー撮影が可能です。

セルフタイマー

セルフタイマー機能に新たに「スマイル」、「カップル」、「グループ」を追加。コマンドダイヤルやレリーズボタンを押さなくても、笑ったり、2人で体を近づけたり、設定した人数がフレームの収まるだけで、シャッターを切ることも可能です。

ぐっと寄れるオートマクロで“お気に入り”を切り取る

レンズ前から約7cmまで寄れるオートマクロ機能

キットレンズ「XC16-50mm II」の広角端では、レンズ前から約7cmの最短撮影距離を実現。自動でマクロモードに切り替わる「オートマクロ」により合焦もスピーディー。

近接撮影や低コントラスト時のAF高速化を実現

マクロ撮影時や被写体のコントラストが低い場合など、AFが遅くなりがちなシーンでも、アルゴリズムの改善により進化した「インテリジェントAF」がAFを高速化。

Notes

  • このページに掲載している画像は、当社検証に基づくイメージです。
  • *1 自分撮りの際は、「オート」に固定されます。

ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します



ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る