ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

特徴 3写真画質

フィルムシミュレーション

フィルムを選ぶようにシーンに合わせて色調を変えられます。

Velvia/ビビッド

クラシッククローム

モノクロ

セピア

アドバンストフィルター

フィルター効果で被写体がさらに魅力的になるアーティスティックな加工が手軽に楽しめます。

霞除去

霞みがかったトーンを取り除いて、実際の空気感を際立たせます。

クロススクリーン

街灯やイルミネーションなどの点光源を美しい十字線に光らせます。

ダイナミックトーン

ソフトフォーカス

ローキー

トイカメラ

HDR Art

ポップカラー

タッチパネル液晶搭載

背面液晶にはタッチパネルを搭載し、「タッチAF」や「タッチショット」、さらに画面をピンチアウトすることで「タッチズーム」も可能となり、単焦点レンズをズームレンズ代わりに使用できます。

露出補正

±5段、1/3 ステップまでの露出補正に対応。

多彩な撮影をサポートするモードダイヤル & シーンポジション

さまざまな撮影モードを素早く設定できる「モードダイヤル」を搭載。
シーンポジションの中でも使用頻度の高い「人物」「スポーツ」「風景」をモードダイヤル上に配置したことにより、撮影シーンの切り替えも素早くカンタン。 各シーンに合わせ、シャッタースピードや露出、ホワイトバランス、フラッシュのON/OFFをカメラが自動で設定し、簡単に高画質な撮影ができます。

アドバンストSR AUTO
14の撮影シーンを認識し、自動で設定を最適化します。
シャッターを押すだけで、プロのような高画質な写真を撮影できます。
アドバンストモード
  • アドバンストフィルター
  • 多重露出
シーンポジション
いろいろな撮影シーンに合わせて、カメラの設定を最適な状態にするシーンポジションを選択できます。よく使うスポーツ・風景・人物モードは、モードダイヤル上で選択可能です。
プログラム
シャッタースピードと絞りをカメラが自動で選択します。露出補正、ホワイトバランスなど、撮影者が自由に設定できます。
パノラマモード
カメラを動かしながら撮影した複数の画像を合成し、高画質な1枚のパノラマ写真を作成します。
シャッタースピード優先
自分で選んだシャッタースピードに合わせて、カメラが自動的に絞り値を設定します。
絞り優先
設定した絞り値に合わせて、カメラがシャッタースピードを自動的に決定します。
マニュアル
シャッタースピードや絞り値などを自分で設定できます。個性的で多彩な表現が可能になります。
美肌モード
人物の肌をよりなめらかに美しく表現します。
スポーツ
動いている被写体の撮影に適しています。高速シャッターでの撮影が行われます。
夜景
夕景や夜景の撮影に適しています。自動で高感度になるため、手持ち撮影で発生しやすい手ブレを軽減します。
風景
昼間の風景撮影に適しています。建物や山などの風景をくっきりと仕上げます。

シーンポジション

人物
人物の撮影に適しています。肌の色がキレイに見え、ソフトな感じに仕上がります。
夜景(三脚)
夜景の撮影に適しています。スローシャッターでの撮影が行われます。手ブレ防止のため三脚のご使用をおすすめします。
花火
スローシャッターに設定し、打ち上げ花火を色鮮やかに撮影できます。
夕焼け
ホワイトバランスを最適化し、赤い夕焼けの雰囲気をそのままに写し出します。
スノー
画面全体が白い雪景色などで、画像が暗くなるのを防ぎ、明るく撮影できます。
ビーチ
日差しの強い浜辺で、画像が暗くなるのを防ぎ、明るくくっきりと撮影できます。
パーティー
室内での結婚式やパーティーに。薄暗い場所でも雰囲気を残した撮影ができます。
花を色鮮やかに撮影します。
文字の撮影
書類やホワイトボードなどの文字や図表をはっきりと写し出します。
  • 美肌モード/スポーツ/夜景/風景は、モードダイヤルで設定する事が可能です。

ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します



ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る